くわ・かぶが中心の日記ですがそれ以外の事も綴ります。まぁ雑記ということで・・・コメント解禁中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
静かな夜

例年、7月最終土曜の夜を彩る地元の花火大会

震災の影響で中止が発表されましたが、5月に中止を中止

開催の運びとなりましたが、都合により

我が家はひっそりと当日を迎えました


開始直前及び打ち上げ中も雨が降ったため、

人出はガクッと落ちていました


どの屋台も行列が全く出来ていませんでした


花火が終わると虫部屋に退去してやってきていた子供達も今年は無し


子供達も中学に入学し、いまさらカブト、クワガタでもない様子

時代の流れを静かに感じる夜となりました
スポンサーサイト
下手こいた

一昨年大量入荷してたケンタウルスオオカブト

WF1の幼虫を10ペアほど、

リトルファーブルの店長から分けて貰いました


もうそろそろ蛹化してもいい頃

しかし、♀は全滅

雄も壊滅的な状態


1、2頭羽化してくれれば御の字

何が原因でしょうか?

店長のところもかなり落ちてしまったようです


WILDの入荷数から言えば、相当数のWF1が

出回っても不思議ではありません

皆、どうなっているんだろう?
マット交換強化月間
夏場のセールに合わせてリトルファーブルに注文した

カブト用マットが14ケース

この内、4ケースを運び込んでマット交換を繰り返していました

ようやくヘラヘラがひと段落

昨年10月にリバーフィルドさんから購入した個体の子供達です

親は160mmあったので、そこそこの寸法が出て欲しい

体重が一番乗っている個体で115gオーバーでした

単純に数を数えたら♂だけで27頭いました

これらが全て大プラケースに単独飼育


管理が悪い私でも、大部分の個体が100gオーバーまで来ているのは

血統のおかげでしょうか


巷では、180gオーバーのヘラヘラの幼虫が出ているご時世に

100g程度で喜んでいる自分の器の小ささが恥ずかしい今日この頃です

アヌビス産卵セット2011

アヌビス1

2ペアいるアヌビスが活動を開始したので産卵セットを組みました

去年も夏場に産卵セットを組んでいました

結果は幼虫1頭


今年の目標は2ペアなので、2倍の2頭です

ペアになるかは運任せ


爆産しないかなぁ(溜息でちゃう)
戦力補充中

先日の商店街の夏祭りに陸上自衛隊が来ていました

大型の車輌にも搭乗OKでした

採用担当と話をすると不景気のせいで、

かなりの人気職種だそうです

自衛隊は陸・海・空


それに引き換え、王国では戦力は低下の一途


カルコソマ属は保持しない方針を決定済

ディナステス属はヘラヘラとマヤのみ

ゴロファ属は全滅

メガソマ属のみはそこそこ充実といった陣容


これではいけないと戦力を補強しました


G・ポルテリ
M・テルシテス

ちゃんと累代します

ブルマイの累代障害

静岡でブルマイを大量繁殖させていたのは

私とファーブル博士さん

このブログにはよくファーブルの文字が出てきますが、


リトルファーブルの店長

ファーブル博士さん

ファーブルひでちゃん

いずれも別の方です


リトルファーブルの店長は静岡の昆虫ショップの店長さん

ファーブル博士さんは6年ほど前、

ブルマイの販売で知り合った虫友

ファーブルひでちゃんは同じ町内の虫友兼釣友


この内、ファーブル博士さんはBE=KUWAギネスの

現記録ホルダーであり、ブルマイも大型をバンバン羽化させています


そんなファーブル博士さんも今回のブルマイの累代では苦戦したようです

産卵セットを組めば100overは当たり前のはずなのに

今回はその2割程度だったようです

累代が重なり過ぎたか・・・・

私もこれから産卵セットを組みますが心配です
近所の夏祭りにて
職場前の長谷通り商店街の夏祭りでした

今年は虫クジをやっている店が1軒ありました

商店街の夏祭りなので加盟している良心的な店ばかり

くじは1回200円

紐を引っ張るタイプですが、パッと見た感じ300本近い紐

その先についているのは

ヘラヘラ(120mm程度)
アンテ×2
ニジイロ×2
国産オオクワ×3
ギラファ
西瓜(そのままスイカです)

といったところ


はずれの紐を引っ張るとガムを貰えるシステムです

昔あった、ボタンを押すと色付の丸いガムが出るもの

色つきのガムが出ると再チャレンジ出来ます



いやあ、このシステムなら赤にはならないでしょう

だって200円払って10円相当のガム1ヶになる確立が

恐ろしく高いんだから


姫にやらせようと思いましたが、あまりの確立の悪さに見送り


行列が出来ているワタアメなどに比べて空いていました

その店で売っていた国産カブトはペアで300円

国産ノコもペアで300円

こちらは良心的な値段でした


いやあ、祭りはいいねぇ
KUWATA 2011年7月 横浜 その3
先日の記事に訂正がありました

kuwata01

写真中央の怖い顔をしたLFの番頭さんから
ご指摘をいただきました


水沼先生のモザイクは15万円17万円

ランバーさんのギアスは売れ残り完売

急行東海さんが購入したのはマメクワガタチビクワガタ


以上が正しい内容になります。

番頭さんありがとうございました。



今回のイベントの参加記事を見ますと

初心者には概ね好評

ベテランにはイマイチと言ったところ


ネット社会になり、珍品の類はイベントを待たずに

ユーザーの手に渡る時代です

この手のイベントに珍品を求める方が無理かもしれません


初心者向けのギラファやコーカサスの売れ行きもイマイチ

親御さん達の財布の紐も固いこと、固いこと

やっぱり不景気なんだなあ


サービス価格のつもりで出したブルマイ成虫ペアは

ビクともしませんでした

直近のビッダで90UPが40000円近くになり、

強気の値段設定をしてました

kuwata02
強気の殿様商売
腕組みしている番頭さんと強気の値段は関係ありません

この値段は売る気が無いとの意思表示です

大人しく累代を開始する予定です



次回のKUWATAは10月

参加できるといいにゃあ
KUWATA 2011年7月 横浜 その2
出展業者さん及び会話の内容です

私個人が印象に残った業者さんのみで
実際にはもっと多数参加されています。


アンバランスさん
いつも大勢の黒虫マニアさん達を集める業者さん
今年はお隣のブースでした
テーブル位置が悪かったせいか、いつもほどの
人だかりはできませんでした


ランバージャックさん
御大 松木さんが出陣
但し、店舗が生虫以外にも小動物や爬虫類を始めたことを示すように
テーブルの半分以上は爬虫類や小動物系
ギアス・ポリオンの成虫ペアを持ち込んでいました
¥39,800-で売れ残り
来月の静岡レプタイルショーにも参加されるようです

去年購入したラミレス成虫ペアの累代に失敗したと
泣きついたら、ラミレスの幼虫ペアを安く譲ってくれました


水沼生物研究所さん
多くの著書がある水沼先生が出展
当然100%標本
一番多くのテーブルを借りていたの水沼先生でした
一島全てが水沼研究所さんのテーブル
その島の中央で水沼先生が一人で会計係兼接客係
お客さんの目をはばからず、おにぎりをパクついたり、
無愛想に会計を済ませる姿は昔の駄菓子屋のようでした
ヘラクレスのモザイク個体が¥150,000-で販売


ファンシアーズサイトさん

光田さんのところも今回の震災で大きな影響を受けたようでした。
停電により温度調整が効かなくなり、
多くの個体が落ちてしまったとのことでした
タラの87mmとババの76mmを購入させていただきました
さすがに、安くしてとは言えませんでした(^^;)
GREEDの売れ行きはさすがでした


リバーフィールドさん
お約束のギネス個体を展示
kuwata03


それよりも目をひいたのがこの個体
kuwata04
太くて長い
ギネス個体よりも数ミリ短いだけ
当然非売品

話をしたのが最近ビッダで話題になっている人物のこと
170mmUP個体の子供を出品されている方
わからない方は最新BE=KUWAの
月夜野きのこの宣伝ページをご覧下さい

実際、リバーフィ-ルドさんのご近所のようです
(どちらも三重県)
会って話しをしたことはあるとのことで、
考え方はしっかりしたものがあったそうです

但し、170mmUP個体は見せてもらえなかったそうです

私が170mmUP個体を出したら、
間違えなく見せびらかして自慢しまくり

それを一切外に出さないなんて、
目標を大きく掲げる方は違うなと感心しました
きっと180mmを越えてくれば
公表してくれるかもしれません


ムーンインセクトさん
かなりの種類の個体を持ち込んでいました。
ブルマイの90mmUPペアを25000円で販売
残念ながら売れ残っていました


シーラケースさん
遠藤さん、相変わらずご夫婦で参加
料理の鉄人「フレンチの坂井シェフ」にそっくりだ
ちょっと痩せられたかな
冷やし虫家の組み立て式最新モデルを展示してました


ドルクスグッズさん
RFのちょど裏のブース
急行東海さんがマメクワガタを購入していました
クワガタの品揃えはさすがでした
それほど、売れていたように見えなかったけど・・・


これで半分程度です
残りは出展者名の記憶が定かでないのでご容赦下さい


そういえば、クジをやっている業者さんが1社しかなかった

トラブルでもあったかな????


なにはともあれ、名古屋のBOより良かったでしょう

というより、名古屋BOが末期症状か・・・・
KUWATA 2011年7月 横浜 その1
行ってまいりましたイベント

KUWATA横浜

同日に名古屋でBO

長野でもそれ系のイベントがあったようです


LFさんのお手伝いで参加したKUWATA

今までは、生き虫で1日、標本で1日の計2日

それが今年は今日1日だけ


主催者からの出店要請案内を店長にみせてもらいましたが、

厳しい状況を嘆く文字が並んでいました。



静岡から2時間ほどで会場に到着



前日に夜なべして用意したのはこちら


ブルマイスター成虫ペア

ケンタウルスミツノ成虫ペア

ディディエールシカ成虫ペア

マルス3令ペア

アクティオン3令ペア


店長が用意したのは

コンフキウス成虫ペア

タカサゴノコ成虫ペア

サタン♀成虫単品

ネプ♀成虫単品

他成虫単品コーナー

ポールパイソン

クロスツノカエル

ウーパール-パー他、爬虫類系

kuwata01
LFのテーブルの様子


出店が終わってから各ブースを回りました


kuwata05

開場前に各ブースを見て回る出店業者さん達


TOTALの来場者数は500人に届かずといったところだったでしょうか



毒のある話や出展業者さんとの会話の内容は後日


ちゃんと17にUPしたつもりでしたが下書きになっていました
週末に遊びに来てくださった方、すいませんでした
行商に行ってきます

7月17日は名古屋と横浜がぶつかったのね


野球なら

ドラゴンズがベイスターズに圧勝か


サッカーなら

マリノス、グランパスいい勝負


グルメなら

ジャッキー的には中華街より手羽先の方が


じゃあ、それ系イベントは

KUWATAの判定勝ちか????



虫員整理してきます

玉割り
久しぶりに今日は虫画像あり


虫部屋で特別保管していた繭玉を割りました

結果はこちら

ブルマイ18



ブルマイ16

こいつらは中プラケース単独飼育組


ブルマイ15


7月16日のKUWATAに持ち込むつもりでしたが、

市場に流通するブルマイの量が減っているので1ペアも出さずに抱えます。


そもそも仕事が忙しくて、KUWATAに参加出来ない可能性も・・・


累代するので爆産したら幼虫を販売に回します。
残り○○日
職場のTVまだアナログ

おかげでさまで見難い、醜い字幕がつきました


地デジまで残り○○日



リトルファーブルに寄りました

するとギアスギアスのケースに字幕ならぬ蛹室が透けて見えます

羽化まで残り○○日といったところでしょうか?


帰宅してから我が家のケ-スを確認

まだアナログ放送が1年くらい続きそうです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。