くわ・かぶが中心の日記ですがそれ以外の事も綴ります。まぁ雑記ということで・・・コメント解禁中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消滅??????

幼稚園でバザーをやっているとき、

国産カブトの仕入先

養殖した国産カブトを多数卸していた業者さんがいたのですが・・・


仕事で、そちらの方面に出かけたので立ち寄ろうとすると



養殖用の施設が閉鎖

看板も撤去

近くの住まいを確認しに行くと他人の表札



携帯に連絡すると・・・・・


「お掛けになった電話番号は現在・・・・・・」


ありゃま!

噂を聞いていたけど、本当だったのね
スポンサーサイト
それはプレッシャーってもんです

先日、リトルファーブルに行った際

アヌビスの産卵セットの様子を聞かれました


爆産するでしょ?


確かにそんな話も聞きます

でもね・・・・

それは爆産させた人の話

みんなが爆産させていたらアヌビスもあふれているはず

でも、実際はそんなこと無い


私のアヌビスは羽化から8ヶ月寝てようやく活動開始

産卵セットから1週間で産んだ卵は4つ

う~ん ちゃんと孵化してくれるんだろうか?

現地から

ワールドカップで盛り上がったアフリカ大陸から・・・

森に設置してあった3つの大○ラケース

産卵コードをとっていたのはトルクアータ君


1つ目のケース

11頭


2つ目のケース

1頭?????

ただし、特大児(共食いでもしたか?)


3つ目のケース

5頭


累代はなんとかなりそうです


とのことでした
セール中

仕事帰りにルトルファーブルへ

セール期間中用品は2割引なので、マットを購入

婿入りしていたデビ♂が標本用に展足されていました

思わず店頭にあったマルス成虫ペアを買おうとしましたが

♂と♀が2ヶ月の羽化ズレ

♀がバリバリ後食、♂が未後食ではちょっときつい

それにしてもビッダのカブトの出品がすくない
国産ノコお届け

ひでちゃんから強奪したものの行く先を失った国産ノコ5ペア

結局、親方の2人のお孫さんのところ

そして近所の友人のお子様へ渡しました

これで、子供達に遊んで貰いながら天寿をまっとうできるでしょう


産卵セット後、放置プレイしていたトルクアータのケースに幼虫を発見


いつ割り出しをしようかしら

親心
事務的な引継ぎの関係で親方のご自宅を訪ねることが多い

すると、お孫さんが遊びにきていることが多い

というよりも、外孫さんがほぼ同居状態になっている

玄関先で立ち話をしていると中プラケースが

中身はかぶとむしだという


国産カブトと表現するのはブリーダーだけだ


中を見せてもらうと、中型のかぶとむしがケース内を散歩している

ケースの下半分は、しっかりマットが入っている


しかし・・・・・・♀はいないらしい

お父さん(親方の娘婿さん)が日曜日に山で♂だけ採ってきたようだ



「幼虫生まれるかなぁ」


お孫さんの問いに


「出てくるといいね」と頭を撫でた


じーじの代わりが出来る立場ではないが、

お父さんの許可が得られたら、こっそり♀をケ-スに入れてあげよう
もうひとつの花火大会の風景

花火大会終了後

実弟の友達とその子供達が連れ立って

虫部屋にやってくるのが毎年恒例でした

ところが今年は無し・・・・・・

部屋の隅にはファーブルひでちゃんから貰った国産ノコが

寂しくプリンカップを引っ掻いていました


近所の幼稚園のバザーも人手がさっぱりのようだし・・・・・

この業界もすっかり秋だなぁ
ある花火大会の風景

毎年恒例の花火大会

いつも接待の追われる私

今年も例外ではありません

夕方前には食料・飲料の買出完了

そんな中

近状の家で










花火大会


国産カブトとノコを販売していました

売れたのかなぁ?????


老黄忠

虫ブロガーの多くの魂を吸い取ったプラ三

三国志は20年前に卒業した私

そんな私の好きなキャラは、諸葛亮孔明

王子の名前にも使っています


そして好きなキャラが

黄忠・・・・・・・こうちゅう

そのまま変換すると甲虫になります



アクティオンが頑張っています

老兵


前文との繋がりは??????


このアクティオンは羽化からもう5ヶ月

中足、後足の符節がとんでもこの元気

膝から下がなくてもタワーブリッジをかけるロビンマスクのようだ

いや、老いても益々盛んな黄忠のようだ

この夫婦の子供達は王国のマットの最終処分場になっています

営業部長
「国産カブトの♂単を欲しい男の子がいる」

姫のリクエストなので持たせてやりました


学校帰りに姫が男の子を連れて虫部屋に立ち寄ったらしい

興奮しながら虫部屋を堪能したらしい

普段は他人を寄せ付けないほど散らかっている虫部屋ですが

今週末の花火大会向けに成虫を前面に配置した虫屋さん状態

彼は運がいい



彼は言ったそうだ

やっぱり姫のお父さんはベテランだね

♂と♀を分けてある

同居させるとヤリ過ぎで♂がすぐ死んじゃうだよね







姫から追加注文 6ペア

これ以上きたらキツいなぁ
跡を濁さず
親方の急逝から1ヶ月

税務署へ個人事業所の開業の届けをしたり、

横浜のKUWATAへいったりで大忙しでした


親方の自宅へ行った際、形見分けの鞄をいただきました

それから事業にかかる書置きもいただきました


大病を患ったので、残された人達のことをいろいろ気になさっていたのでしょう


書置きを読み返しながら、親方がいなくなった実感がヒシヒシとわいてきました




それから3時間後・・・・・・・・

虫部屋の前の作業部屋でクワガタのマット交換をする自分がいました

10ケースほどマット交換をしたので、部屋はマットが散乱

夜も遅いので、簡単に掃き掃除をして終了


相変わらず、跡を濁しっ放しの私でした
フェンス手前で失速

ギネス血統タラ♂が蛹室を作りました

タラ5


菌糸ビン交換の際に35gちょっとの個体なのでこちらはダメダメモード



残る一方もせっせと蛹室作成中

80overも霞んできました

しっかり管理してたんだけどなぁ~
助けて!サムソンティーチャー

王子と同じサッカーチームの子供達を連れてバーベキュー&川遊び

まったりした週末はどこかへ

朝からバーベキューの準備に終われ、気がつけば集合時間

現地はいつもの灯火採取の近く

かなり流れが速かったので、子供の浮き輪が流される


拾って!


声に反応したのはいいが、私は普段着

岩場を八艘飛びしましたが、結果は川ポチャ

すぐに飛び出して、携帯をチェック

過去に水没でデータが飛んでいるだけにビビリましたがセーフ


川の事故が頻発しているので、流されなくて良かった




帰宅してからブルマイのマット交換

衣装ケース2つ(♂6頭多頭飼育)を使って違うマットを試しましたが、結果判明


いつも使用する安価なカブトマットは平均が30g

一方、グローバルのお高いマットは平均が42g


やはりマットの影響が大きく出ました
kazuさん来静

岐阜からはるばるkazuさんが静岡へ

10時過ぎに静岡インターへ到着

そのまま私の虫部屋で1時間半ほどおしゃべり

その後、急行東海さん、綾瀬さんと待ち合わせて某料亭へ

昼食後にメインイベント

某ブリーダーさんのオタク拝見

急行東海さん1

某ブリーダーさん宅玄関

急行東海さん3

某ブリーダーさんとその虫部屋兼寝室

ブリーダーさんが立っているのは床では無い

彼のベッドの上

そのベットの上もプラケースだらけ

急行東海さん2

某ブリーダーさんの押入れ

ピンボケが酷いのは、きっと心霊現象です

どこからかGが私に襲い掛かりはしないかとビクビクしながら30分ほど談笑

最後にkazuさんのリクエストでリトルファーブルへ

非常に濃い1日になりました


有朋自遠方来、不亦樂乎
ニジイロ菌糸ボトルへ

先週購入した菌糸ボトル

3ヶで400円の破格値

採れたニジイロの2令から3令を投入しました

ニジイロ



更にカブト系の産卵セットを組もうとマットをギュウギュウ詰めしていたら












中プラケース




中プラケース破壊

コバシャの中プラケースって極端に耐久性に劣る気がします

産卵セットに投入した虫は秘密です
国産を献上
私は間借りの身

親の面倒を見る振りをしながら、

実は40過ぎても面倒を見てもらっています


そのくせ・・・・・・

親父名義の建物の中に虫部屋を作ったり

建物の倉庫を虫の作業室にしたり

休みの日に汚れたプラケースを洗ってもらったり


まさにパラサイトブリーダー



そんな肩身の狭い私なので

実母から言われればある程度の言いつけには従います


『兜にカブトムシを用意しな

 ゼリーもつけるんだよ

 それから兜のお姉ちゃんの分も用意しな』




兜1


国産ならお安い御用

小プラケースに2ペア用意して母親に献上

その日の内に兜にもらわれていきました
7月飼育情報

上半期

真面目に飼育をしていた成果

羽化する個体もちらほら

カブト虫気分でいるとクワガタは早い!

ギネス血統ババ♀1頭羽化 ♂1頭蛹化

ギネス血統タラ♀2頭蛹化

獅子メカ♂1頭羽化

モセリ活動開始



今夏の盆休みに一斉検査をしないとどんな虫がいるのかもう把握できません(汗
KUWATA横浜の楽しみ方(ジャッキーの場合)
売れれば儲けもの気分で出かけたKUWATA

クワガタマニアの圧倒的な数に驚き

会場前の業者の立ち話を盗み聞き


『カブトは場所をとるし、時間がかかるし、すぐに増えるしダメだな』



まったくそのとおり

虫部屋にはずらりとケースが並んでいます



『気がつくとマットの上でひっくり返って死んでるからな』


それはあなたの管理が悪い!



そんな会場で購入したものは以下のとおり


ギネスタラを作出したPYONさんから83.5mmタラ1♂2♀セット

800菌糸ボトル 15本 

ムニスゼッチフタマタ初令虫7頭

フォルフォル初令虫7頭

ディディエールシカ初令虫9頭

ヘラヘラ153mm成虫ペア

フォル清民成虫ペア



ジャッキーーの売上








非常に楽しゅうございました
KUWATA横浜の楽しみ方(急行東海さんの場合)
社長さんから委託品を預かっていた営業部長・急行東海

彼のノルマは10万円

品目は

インド便
エレガンスクワガタ成虫ペア 5万円~6万5千円
ネパレンシス成虫ペア 5千円~9千円

ノルマを達成しないときつ~いお仕置きが待っている


ズバリ、山下公園に虫さん達とそのまま放置プレイ



会場からしばらく

お客様の足が止まるのはもの珍しさ

しかし、エレガンスの5万円~はちょっとキツイか

会場から2時間近く経過しても売れない


その時、急行東海さんの携帯に着信アリ

汗をカキカキ商況説明

目標の10万円の1/10にも達していない


もう、お姉ちゃん鑑賞なんかしてる場合じゃない


4時を過ぎて閉場の準備をはじめた頃

2組のお客様がエレガンスを1ペアづつお買い上げ

さすがKUWATA

この値段設定でも需要があるのね




辛くもノルマを達成した急行東海さん


KUWATAの帰り道

横浜の街、肩を組んで歩くカップルに卑猥な言葉を浴びせながらこのポーズ



急行東海1


KUWATAでペアリングする♀が見つからなかったからかな?



ババの♂単を買っていたような気がするけど
KUWATA横浜の楽しみ方(綾瀬さんの場合)
お父さんが私と同い年の綾瀬さん

私と23才離れています

彼のKUWATA楽しみ方

余品販売

売っていたもの
・ウェクハムヒラタ?成虫&初令(オ-ストラリア産)
・ピサロ成虫
・メダマカレハカマキリ初令 まあ有りか
・ヨロイゴキブリ 俺を殺す気か
・ヘッジホッグ 虫じゃねぇし
・マイマイカブリ標本??????

その他昆虫類単品


マニアック過ぎて言葉もありません

ところがこれが売れるのがKUWTAの恐ろしいところ

爬虫類と併用して行われるBOと全然違います

お客様のレベルはかなり↑


今回の綾瀬君は販売に一生懸命でした

篠原店長が販売を任せていたツノガエルとウーパーはほとんど売れず・・・・



よくヘッジホッグが売れたと感心しています

そう言えば、店先でヘッジホッグやゴキブリを見て大騒ぎしていたご婦人がいました



シーラケースで有名な遠藤さんの奥さんでした

遠藤さん・・・・・・・・

ちゃっと太って料理の鉄人(フレンチ)の坂井シェフにそっくりでした


ジャッキー横浜へ

朝5時起床

夜逃げではございません

リトルファーブルのお手伝いでKUWATA行きです

久しぶりの横浜

久しぶりに仕事をしない1日

午後1時開場なのに到着したのは午前10時前

リトルファーブルの店長が持ち込んだのは

・高砂ノコ
・ギアス3令
・クリイロムナクボ
・ネパレンシス
・エレガンスクワ 

・ウーパールーパー
・ツノガエル etc

そのブースの一角でヨロイゴキブリを売る綾瀬君

俺にゴキブリ入りプリンカップを近づけるんじゃない



高額個体の販売委託を受けた急行東海さん

お姉ちゃんを物色するんじゃない



私が持っていったのはケンタウルスミツノの初令

値段は高め(売る気無し)



お店のスタッフの特典

それは、お客様より先に商品が吟味できること

実際、お買い得品は会場前に業者が購入してしまう場合も多数あり


会場で準備を終えるのが非常に早かったので、

各ブースをかなり細かく見てまわりました


ランバーは社長さん自らやってきましたが販売意欲は感じられず

お付き合いできた感がアリアリ

借りた4テーブルに対して店員は店長以外に1名



KUWATAの印象・・・・・・・

埼玉BOにでたことがないので断言できませんが

名古屋BOよりはるかにマシ



個人的には、クワマガの記事にオウズクワガタと

DHタカクワイの記事があったのでもしやと思いましたが・・・・




会場の細かな様子等は後日

ようやく引渡し

日本代表の活躍により最高ランクに到達した賞品

ようやく暗黒かものはしさんに引渡しが出来ました

それも、暗黒かものはしさんを静岡へ呼びつけて

さらに採れない灯火採集につき合わせて


昼間は富士で王子のサッカー

6時半に「い52」さんからあずかりもの

7時過ぎにひでちゃん、暗黒かものはしさんと合流

いつものポイントに行きました


小さなノコとミヤマが採れたところで私達は撤収


明日は何処へいこうかな
蛹化じゃなかった

マット内に蛹室を作ったと思われたアヌビス

その内の2頭が幼虫のままで真っ黒に

フタを開けたら大変な死臭が漂いそうです


後食を始めた成虫をペアリングしました

目標は20頭
ペニャ・ペーニャ

累代が停止してしまったペーニャ

2ペア到着しました

即ブリのようです

早速ペアリング

っていうか雌雄同居

今度はしっかり採りたいと思います
国産一斉羽化

車庫から虫部屋に引越しした国産カブト達

一斉に羽化して自力脱出しております

大プラケースにして6ヶ

おそらく100頭程度はいると思いますがどうしたものか

事務所に貼り紙でもして1ペア200円で売ろうかな

家賃高いし・・・・・
地主さん、かく語りき
ファーブルひでちゃんが灯火採集に行っている静岡市郊外の山

このブログでも触れたとおり、王子のサッカー友達の家の持ち物

その集落でも30代近く続く農家の本家

静岡で言われるところの平家の落ち武者系からもしれない


静岡市の山中には、平家の落ち武者系と武田の落ち武者系の集落があります

亡くなった親方の出身もやはり、灯火採集現場から更に10km上流

武田の落ち武者系で、槍・甲冑が残っていました


日曜日の灯火には地主(私より5才下)が同行して面倒を見てくれました

持っている山も昔は、コナラやブナ等の広葉樹だったのですが、

しいたけのほだ木に使ってしまい、植えなおしたのは全て杉・桧だそうです

このあたりも30年くらい前は、10cm?くらいのミヤマがゴロゴロ採れたようです

(どうも、ユダイクスやアクベシアヌスでもいたのか?)


地主いわく

カブトはブンブンうるさくて、臭いから嫌い

クワガタは大好きとのこと

ミヤマはハズレ年かもしれないなぁ

営林業を兼業しているだけに言葉に重みがあります


それでも、週末毎にひでちゃんを狩り出す予定です
新型

新種を増やしました




リクガメ1


ギリシャリクガメ

最近は虫類の取り扱いを始めたリトルファーブルから強奪!



姫に命名権を与えました



これ何ガメ?


ギリシャリクガメだよ









じゃあリク君!









(TT)


もうちょっとヒネってくれ

4番ブラゼル相手にド真ん中ストレートじゃねぇか


もう1匹いるのにそいつはどうすんだよ



王子

カメックス!


ポケモンかよ!

王子
じゃあ、カメール


進化前じゃねぇか!
夜間工事中

どうも

個人事業主です

親方の不幸があってから休み無く働いております

今日も昼間は仕事

午後6時半頃、リトルファーブルに立ち寄る

午後7時半頃、嫁さんの実家で王子と姫を回収

そのまま静岡市郊外の山中へ

午後8時半頃、灯火採集用地到着

ファーブルひでちゃんと合流

地主にも着てもらってあちこちらに移動

ひでちゃんの車には灯火用ライトがくくりつけてあり

そのまま移動するのでまるで夜間工事車輌のよう

静岡市街地はグッタリするほど暑かったのですが、郊外はまだひんやり

コクワとノコが少し飛んできただけでした

午後10時前撤収

週末毎に出動するとこになりそうです
横浜????

横浜の今年のKUWATAは日曜日1日だけのようです

土曜生き虫、日曜標本だったのが統合

やはり業界全体が下火か

リトルファーブルの店長と話したら、高い個体は持ちこまないとの事

昔のように高くてレアな個体が売れることはなく

ただただ値切られるのみ

店長の場合は、主催者との付き合いで出店するからそんなものか


前回、急行東海さんに様子を聞いたときもたいしたことはありませんでした

今はネットや業者からの直電話でレア物の情報は入るので、この手のイベントも廃れたか

当初、いく気満々でしたが、微妙な雰囲気

どうしようかな~~
繭玉探し

帰宅後、中プラケースに単独飼育しているブルマイ♂の確認

繭玉が出てきたので、とりあえず4ケースを確認

4つ全て繭玉になっていました

うち1つがパックリ2つに割れましたが、中はまだ幼虫

前蛹と呼ぶには早いようでした

半年たってかたもう一度確認したいと思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。