くわ・かぶが中心の日記ですがそれ以外の事も綴ります。まぁ雑記ということで・・・コメント解禁中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日は地獄行き
今日からまとめて出品したヘラクレス系が続々落札されます。
まとめてマットや菌糸ボトルを頼んであったのでその資金に充てる予定です。

今夜の予定

K-1をみながら

HPの更新
ビッダの落札状況の確認
明日のイカ、イサキ釣りの準備

日が変わって午前0時から
W杯アルゼンチンvsドイツ戦を観戦

午前3時
そのまま用宗港へ車でGO

午前4時
興津丸にて出港

午前7時
御前崎沖でイサキ釣り開始

午前8時
良い反応が得られず、イサキ釣りをやめて移動

午前9時
イカ釣りの場所へ移動
風雨が強まり、波も高くなる

午前10時
船内でお祭りが乱発してジャッキー、吉田師匠共に船酔いしダウン

午前11時
沖釣りの続行が困難になり早上がり

午後2時
用宗港に帰港

午後3時
帰宅後、クワカブを発送して布団へ

こんなシュミレーションで万全でしょう。

頑張ってきます。

今日のクワカブ

HP常連M様から救援物資提供の申し出がありました。
感謝感激でございます。


気が付けば上にはあと1つ
しかしポイント数を見たら圧倒的な差がありました。
ボチボチ行きましょう(^^)

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
喜びも悲しみも
今日の静岡は30℃オーバーの真夏日
実に暑い一日でした。
友人のお父上がお亡くなりになったのでお通夜に行ってきました。
故人は生前お寿司屋さんだったので遺影はまさに板前さんの格好をしていました。
写真を選んだのは次男坊だった友人でした。
無理を言って、駿河湾で釣った魚を帰りにそのまま持ち込んで握ってもらったこともありました。
ご冥福をお祈り致します。
(因みに釣って持ち帰るような魚は1日くらい置いた方が美味しいケースもあります。白身魚に多いかな?)

帰宅後はやっぱり虫の世話

まずは悲しい事


ケルブス羽化♂羽化不全(T T)

ケルブス羽化不全


人工蛹室に移したのがよくなかったのでしょうか
初令購入から2年近くの歳月をかけたゴールがこれだと凹みます

マルス♀他界

前回の採卵の際にさすがに疲れているのが分かったので大プラケースに引越しさせてありましたが★になりました。

マンディ♂105mm他界

符節の何箇所かが取れていたのでそろそろかと思っていましたがやはり逝ってしまいました。
先立つこと2週間前に連れ添いだった♀も★になっています。
追いがけもしてセットしておいたケースはどうでしょう?


マンディ初令虫


おおお(-o-)!
初令虫の姿が確認出来ました。フタマタ属初成功です。
2週間ほど様子をみてからレイシ材を割ってみましょう。



ブログランキングへのご支援ありがとうございます。
気が付けばもうベスト3

今後共よろしくお願い致します。さすがにイワリスさんには勝てないか

人気blogランキングへ
オフ会出たい
蝦夷組(miukota氏、波波参氏、TAR坊氏)がプチオフ会を開くらしい

出雲組のmboss氏も電話で参加するらしい

遠い目をしている私にさま~んが言った

「札幌市内のホテルなら1万5千も出せばあるんじゃないの」

問題はそう言う事ではない!

交通手段だよ、交通手段!

仕方無い、奥の手を使おう

ジャッキー「もしもし船長、土曜日空いてる?」

興津丸船長「空いてるよ、3時半集合だよ」
     「ハリスは4号の2ヒロ3本針」
     「プラヅノは直結で14cm」

おかしい、小樽港に連れて行ってもらうつもりだったのに御前崎沖でイカ・イサキのリレー釣りの予約になってしまった

今週末は雨がザンザン降りになりそうなのにどうしてこうなるのか?

答えは簡単、先週クロダイ釣りであっさり坊主を喰らった吉田師匠のお供をするから・・・


マジで来年は北海道生きたい

今年は盆休みに出雲へ行ってきます

まずは生MBOSS様を拝んできます

15日大阪泊、16日松江泊で宿の予約を取りました

出雲の衆よ、待っていてくだされ


今日の虫のお話















今日もムシムシして暑かった(--;)







40近くなるとまさに親父ギャグになってしまう

皆さんどうですか、少しは寒くなりましたか?

ではお休みなさい・・・
















本当のムシの話

エンガノオオカブトをチェックしたら3令に加齢し、運良くペアでした。

パパ3さんからパチェコの様子についてリクエストがあったので確認しました

思いの外、落ちと成長不全が多い
羽化までのサイクルが短いわりに爆産するのは、この虚弱体質ゆえか
3頭が落ち、2頭は2令で成長が止まっています
6頭は何とか羽化まで行きそうですがまだ前蛹の兆しもありません

♂に偏って士気が低下していたDHレイディですが、ガラスケース内を調べていたらランバー組のトリオとヘラクレスの里組のトリオがすべて3令に加齢していました。もう一度チャレンジ出来そうです
(まだいたなんてすっかり忘れていたよ)

続けて、ケ-ス内を確認しているとランバー組のサタン幼虫が出てきました。到着時は初令トリオでしたが、1頭落ちてしまい、3令ペアになりました。


おかげさまでベスト10入りしました。

ますますのご支援をよろしくお願い致します

ワンクリックしてね↓

人気blogランキングへ



姫の誕生日
今日は姫の誕生日でした。
今日で6才。近くのスーパー銭湯でいっしょに男湯に入れない年齢になってしまいました(^^;)

さま~んは料理学校に行っていただけにお菓子作りが上手です。

姫誕生ケーキ


さま~んと子供達が協力してスペシャルケーキを作りました。

私も早めに仕事を切り上げ帰宅

爺婆含めて皆でお祝いしました

1年に1度しかない娘の誕生日

そんな日は親子で














当然クワカブの世話!


(いつもと同じじゃん)


エレファスゾウカブトのマット交換と成長の具合の確認をしました

多頭飼育している大プラケ-スをひっくり返すと出て来る出て来る

3令に加齢して間もない個体もいたので参考にどうぞ


エレファス幼虫オレンジ頭


どうです、まだ2令から脱皮したばかりで頭もオレンジ色です
(本当に脱皮直後は頭も真っ白です)


エレファス幼虫赤頭


1日経つと赤くなります。

エレファス幼虫黒頭


さらに時間が経つと見慣れた黒頭になります。

共食いすることも無く、順調に加齢しているので3令ペアを余品販売することにしました。

本体HP「鉄の王国」の余品販売からどうぞ

おかげさまで登録した人気ブログランキング。
いきなりベスト20に食い込むことが出来ましたm(_ _)m
これからもよろしくお願い致します

人気blogランキングへ

メリーさん割り出し
新春かぶトトカルチョにも登場したメンガタメリー
見事、賞品の初2令虫トリオを獲得されたどかトトさんから♀が羽化したとの報告をいただきました。
3月にガラスMビンに個別飼育を始めてからそれほど様子を見ていなかったので掘り出してみました。
購入したWild♀が残した幼虫は22頭。
3頭をトトの賞品として供出したので残っていたのは19頭でした。

メリー飼育箱



しかし小型のクワガタは管理が簡単で助かります。
これくらいコンパクトに収まれば今後も累代出来そうです。

さてさてプラ船を用意して掘り出し開始。

1投目 幼虫(んんまだ、蛹室を作っている最中か)

2投目 ♂蛹(おお、大型♂蛹じゃ、おでこの張り出しもかっこいい)

♂蛹



3投目 ♀成虫(ん、やはり♀は羽化していたか)

メリー♀成虫


4投目 ♀成虫(おお、ダブルできたね)

5投目 ♀成虫(おお、トリプル)

6投目 ♀成虫(♀が多いけど羽化不全も無いしいい感じだ)

7投目 ♀成虫(ちょ、ちょっと待てよ)

8投目 ♀成虫(どうなってんだ、汗、汗、汗)

9投目 ♂蛹(ようやく止まったか)

10投目 ♂蛹(んん、ちょっと小さいかな。おでこの張り出しが無い)

11投目 ♀成虫(はい、はい7頭目)

12投目 ★(あ~あ、とうとう死亡者を出してしまったか)

13投目 ♂蛹(連敗せずにすんだか)

14投目 幼虫(やっぱり幼虫のヤツもいるんだな)

15投目 ♀成虫(8頭目か、♀に偏り過ぎたか?)

16投目 ♀成虫(9頭目、TTもうだめじゃ)

17投目 ♂蛹(そうそう、♂をもう少し)

18投目 ♂蛹(なんとなくいいバランスになったか)

19投目 ♂成虫(やりおった!)

メリー♂成虫


幼虫の2頭は♂だからちょうど9ペアの新成虫を得ることが出来そうです。
メリーは羽化後の立ち上がりに時間がかかるのでしばらく休ませます。

夏休み明けには余品販売に出せるかもしれません。


↓さま~んのススメでブログランキングに挑戦し始めたので応援よろしくお願いします。

人気blogランキングへ>

ビッダ大量出品
ビッダーズに
DHオキシ4ペア
DHヘラクレスモザイク血統etc
を大量に出品しました。
ご興味のある方はご覧下さい。

今日はシロカブ系のチェックをしました。

ティティウスは♂成虫が4頭、♀成虫が3頭
♂蛹が5頭、♀蛹が1頭。
かなり雌雄が偏ったので、♂は羽化が間に合えば幼稚園のバザーに単品で供出します。

グラントは成虫が3ペア残ったので全て産卵セットを組みました。

人気blogランキングへ

ブログランキング参加しました 1クリックお願いします。
救援物資
今日は頼んであったクワの届く日でした。
朝9時に届いたのは郵パック。これは珍しい!

送り主を確認すると
贈り物1


兄弟サイト「WHITE BEETLE」のmiukota兄貴からでした。

中身の記載は雑誌「WHITE BEETLEからを愛をこめて」

一時HPの更新が滞っていたのはこのためだったのか




では、さっそく中身を拝見













贈り物2





こ、これはしいたけ栽培に使用したホダ木

贈り物3


涙がでそうです(TT)


ちょうどホダ木を探していたのです。
バザーでは国産カブトはテント内で放し飼いにする予定だったので助かります。

日本散る
ご他聞にもれず、朝から早起きをして日本を応援しました。

残念です。

これで、身体能力、個人技のレベルで世界に劣る日本には南米出身の監督は不要ということが分かったでしょう。
散々マスコミで言われながらジーコに任せたのは、日本のJリーグの黎明期を盛り上げてくれた神様への日本サッカー協会からのお礼だったのでしょうか?

ヒディングに三顧の礼を尽くして来てもらえばいいのでしょうが、元韓国代表監督だけにサッカー協会のつまらないプライドがそれを許さないか?

前回の日韓共催からの4年間、黄金の中盤と言われた世代は伸び悩みそれを追い越すような新星も現れない。次世代の育成も失敗しているし、次回南アフリカ大会はアジア予選突破すら危うい。
アジアチャンピオンなどと虚勢をはらずに、韓国やサウジの方が力量が上であることを素直に認めてJリーグの在り方を見直した方が良い。
地域密着型で加盟チームが増えて、すそ野は広がった。
しかし、レベルの向上はいっこうに図れない。

メンタル面の強化、個人技の向上、組織力の徹底など課題は多い。

しかしボールを必至に追う中田の姿には胸を打つものがあった。
見方を変えれば、すでにピークを越えレギュラーですらない中田に依存せざるを得ない日本が予選を突破出来ないのは当然の結果か。
一人でその責任を背負って孤軍奮闘した中田には拍手を送りたい。

そういえば、リトルファーブルの篠原店長もサッカーをやっていたらしい。
リトルファーブルにもエスパルスで日本代表だった選手達も常連さんだそうです。
バザーで展示する標本の横に堀池巧さんのヘラヘラが標本用にてん足されたいました。


とりあえず、韓国に頑張ってもらおう
祭りの後
今日はスロネタです。

クワカブの飼育費用や購入費用はパチスロから捻出していました。
今までは上手な人と下手な人、知識のある人と無い人の差が極端につきやすいような機種ばかりでした。
結果、立ち回りが上手で情報量の多い人は比較的簡単に勝つことが出来ました。
それらがお国の勘気に触れ、これらの機種の大量撤去が始まりました。
(花火や吉宗は無くなったし、5号機以外は新規入れ替えされても3年持たずに撤去される機種ばかりです。)
これからは、仕事帰りにちょっと頑張って資金稼ぎが出来ないような状況に陥りました。余品を販売しながら飼育経費を捻出する自転車操業のような状態に移行することになりそうです。

最近ズボラになりつつある産卵セットや幼虫を大切に管理するよう初心に帰ります。
遊木の森
皆さんのお住まいの近くにクワカブは住んでいますか?
これは里山が近くにありますかということになります。
私が住んでいる静岡市近郊にはいわゆる里山と呼んで差し支えないような環境はありません。

今日のタイトル「遊木の森(ゆうきのもり)」は静岡市内に静岡県中部農林事務所が創設した里山を育てていくことを目的とした公園です。
私と同じ静岡に住んでいる方でも「何処?」と聞きたくなるでしょう。私も篠原店長に聞いて最近知りました。
中部農林事務所のHPにも掲載されていないほど新しい今年4月にOPENしたばかりの公園です。
この公園の中にはくわがた・かぶとむしの森と名づけられたエリアが存在します。
なるほどクヌギやコナラなどの落葉広葉樹が植えられてはいます。
しかし、下草の手入れをしていないので人が簡単に入っていける状況ではありません。歩道を整備してはありますが、一歩踏み込めば雑草だらけ。しかも日当たりが悪くシダ類が生茂っています。広葉樹も樹液を出すほど生育しているものは少なく、まさにこれから皆で里山を作っていくといった状況です。
こんなところでも、歩道沿いの立ち枯れた木は材割りをした跡がありました。
ここに人の手が入ってクワカブが住めるような里山に育つのは私の孫の孫の代くらいでしょうか(^^;)
遊木の森は日本平の中にあるのですが、ここでルッキングをするなら同じ日本平のすそのにあたるさま~んの実家近所のF公園の方がクワカブは採れます。そういえば、やはり同じ日本平内の県立美術館でもコクワくらいなら採れますね。

私達静岡市内の人間がクワカブを採取しようと思ったらやはり冨士、伊豆まで出向いた方が早そうです。

P.S.静岡新聞社1年目のSさんへ
 今日は暑い中ご苦労さんでした。遊木の森はどうでしたか?
ちょっと山の勾配がきついので、もっと大人が下草をきれいに刈り取って、腐葉土が堆積するような状況を作ってあげないと、外からカブトムシやクワガタを持って来ても定着できないでしょう。
いろんなことに興味を持って志の高い記者さんになってくださいね。
誰か助けて~ぇ
本来、高額個体の昆虫の経費を捻出するはずだった国産カブトのあてが大幅に狂いました。
(詳しくは新コーナー「幼稚園バザー出店プロジェクトをご覧下さい」)
仕入れ単価が1.5倍にあがり、個体数が200から150に減ったたために、全体のクジの本数が余裕を持って250本で臨める計算が200本程度に。
実際には220くらいは行けると思うのですが、調子づいて落札したマンディとギラファの8ペアがお腹に重過ぎます。
このままでは昨年並みの大赤字は確定。
何とかしなくては。
ギラファとマンディ合計5ペアを手放して身軽になろう。

余品販売にUPしました。
誰か助けて~

ご協力いただいた方にはタイゴホンヅノかブルマイいづれかの3令ペアをおまけします。m(_ _)m

妻の嘆き3
今日の天気は快晴で予想最高気温が30℃との事。くわがた様・かぶとむし様がいらっしゃる虫部屋にエアコンのドライを入れ、朝8時過ぎにバイトへ向かいました。そして4時頃帰宅すると、湿度は57%、室内温度21℃でした。

去年執事に買ってもらってからハマってしまったコミミ(ピグミージェルボア)。先週日本に入荷した分が最後で輸入停止になってしまいました。なのでひそかにブリードを志していますが、住んでいた環境が全く違うため、とても難しいそうです。

乾燥地帯に住んでいたので湿度にめっぽう弱い彼らはお虫様たちと一緒の部屋ですが、低温にも弱い。なので飼育ケースにパネルヒーターやらトゥルーライトを設置しております。

来月からの電気代の請求書を見るのが怖い・・・

今日の日記はさま~んだよ~ん
妻の嘆き2
着々と準備が進むバザーのかぶとクワガタくじ

昨日届いたギラファとマンディを大きめのケースに移します。
まさにVIP待遇です。

昆虫ケース山積


今日もリトルファーブルさんから携帯に電話が・・
入荷依頼していた生虫が届いたらしい
思っていたより早い


昆虫箱詰


中身はパリーオオクワ20ペア、ルデキンツヤ10ペア、ダールマンツヤ15ペア。

帰宅後、妻からの冷たい視線。
「いったい全部でいくら遣ったの?」

赤字を出さないように頑張ります(--;)
妻の嘆き
午前中、本業の方で肩の凝る仕事がありました。
帰宅すると頼んであったマンディ3頭とフローレンシスギラファ5頭が到着していました。
全て100mmupのグッドサイズ。専門店で購入すればペアで1万円コースといったところでしょう。
それ以外にもカブト用のマットが600L。
16gゼリーが2000ヶ。
これだけの荷物が同時に届くと壮観です。
カブトマットはバザーで累代希望者に販売するために購入したものですがいったいどれだけ売れるやら。
ゼリーは子供限定で掴み取りにしようかと思っていますが採算と実験を繰り返さないと恐ろしいことになりそうです。

午後、第1畑に行っていたさま~んから電話。
栽培中のジャガイモが収穫可能になったので軍手を持ってきて欲しいとのことでした。
友達のところに遊びに行っていた王子を友達ごと迎えに行き、子供達とジャガイモ堀り。
感心するくらいに大きく育ったジャガイモ
実はさま~んが熱心に土をフルイにかけていたので土の状態はかなり良好。
慌てていたのでクワを忘れてしまい、隣の老人ホームの畑の方々から借りて掘り出していました。
子供達も熱心にジャガイモを拾っていてそのうち、王子が拾ったジャガイモをそのまま老人ホームの方々に差し上げました。
ホームの方は喜んでお帰りになったのですが怒ったのが王子とさま~ん。
特にさま~んの怒りは激しく、「友達が掘った分はいいにしても王子が掘った分をそのまま隣にあげてしまうとは何事だ。全然丹精もしなかったクセに収穫の時だけフラッとやって周りにいい顔するな」と
例えるなら「さま~んが友達に本を借りてそのお礼に私に相談もなく、130mmupのヘラヘラをあげてしまうようなものだ」と付け加えてきた。

まあ、ポッと出てきていい格好をしたのは申し訳なかったと反省しました。また、王子が一生懸命掘り出したジャガイモをそのままあげてしまったのも王子とよく相談して王子から自発的にお分けするような方法が好ましかったでしょう。

でも、私は幼稚園のバザーで丹精したヘラクレスをクジに入れちゃうくらいの格好つけたがりなのだよ。

残りの外産クワカブはリトルファーブルさんに無理無理に頼み込んできました。
バザーの準備中
今年も参加する幼稚園のバザーの準備中。
内容を話すとさま~んが露骨にイヤそうな顔をした。
それでもチラシの作成を依頼すると家事そっちのけですぐにやってくれました。

くじチラシ


これを幼稚園からお子様達に配布していただきます。


今のところの予定

クジ1回500円

残念賞 国産カブト200本(用意するのは220ペア)

特 賞 DHオキシデンタリス130mmペアCBF1 1本
    ギラファノコギリクワガタ100mmup 3本
    マンディブラリスフタマタクワガタ100mmup 2本
    コーカサスオオカブト100mmup 1本

外産クワカブ賞
    パリーオオクワ 15本
    アトラスオオカブト 30本
    外産系ツヤクワ   20本

概ね270本 約25%の確率で外国産クワカブが当たることになります。

当然放虫禁止ビラもいっしょに持って行ってもらいます。

その他にゼリーのつかみ取りや飼育用品の販売もやろうかと思っています(去年は近くのホームセンターのケースがその日のうちに売り切れたらしい)

スタッフはジャッキー一家、H一家、S一家、T一家
皆さん幼稚園児と小学生を抱えており当日は混乱状態におちいることは必至と思われます。

目標 赤字厳禁
僕はパパ血統?
人口蛹室に移しておいたDHレイディが羽化しました。


はいどうぞ









レイディUP




かわいいと言えばかわいいけどレイディの値段が急落したのも分かるような気がします。

ハッキリ言ってかっこよくない。

ヘラヘラの極小個体と比べてみましょう

ヘラヘラUP


これはモザイク血統のパパ3’sの中の1頭

これよりも小さいレイディ。

でも他の3頭の蛹もみんな似たようなもんです。

そういえばランバーの福袋組の初令トリオが3令に加齢していました。

見立てに間違いがなければ全て♂です。(内2頭は間違いなく♂)

レイディの累代は打ち止めになりそうです。(TT)
子供に夢を
先日少し触れましたが今年も姫がお世話になっている私立幼稚園のバザーに参加します。
立場はお店としての出店です。
当日はお母様方による模擬店も多数出店されます。
昨年の反省を生かしつつ今回の企画を練っております。
問題は当日の天候
昨年のような暑さになるとかき氷の模擬店は大喜びですが、こちらはピンチになります。
幸い今年は幼稚園内では数少ない冷房室を用意していただけるようです。
しかしよく考えると頻繁に子供たちが出入りすると冷房の効きに不安が出るような気がします。

そんなこととは関係なく生虫を集め始めております。
ビッダでギラファ、マンディを買い漁っておりますが大丈夫か?
頑張れアシュラ
負けちゃいましたね、日本

中村のゴールも疑惑のゴールでした
試合内容、スコア共に惨敗
NHKBSを見ていました。

ハーフタイム中、岡田前監督の
「あまりいい内容では無い日本が先取点を挙げて圧倒しているオーストラリアが負けているのはサッカーの怖さですね」云々

案の定、後半が足が止まったところをパワープレーで押し切られて守備崩壊

1点目の失点の際、福西が舌を出した瞬間にこりゃ勝てない思いました。(くやしがる川口の前を福西が舌を出しながら横切りました)

予選リーグの振り分けでも日本は4つあるポッドのうち一番下。
全敗しても当然というのがFIFAの見方でしょう。

残る2試合に勝てとは言わないので4年後に繋がる試合と教訓を学び取ってきて欲しいと願います。


話をチェンジ

先週の日曜日の出来事

モザイク個体1号アシュラは♂としての機能を有しているかの確認をリトルファーブルで行いました。
用意したのはモザイク血統の♀。
もし交尾が成功すればF2が誕生する可能性が出てきます。
後食をはじめてからかなり経つので成熟度はバッチリ

では♀の上にアシュラを乗せます



頑張れアシュラ



すかさず♀の首筋の匂いを嗅ぐアシュラ

おもむろに♀の背後に回り込み激しく腰を振る!

おおお!出、出るのか?

出したいのはマウンテン・マウンテンなのだがどうにも出ないらしい
(ちなみに私の家内も便秘症でよく苦しんでいます)

しばらく様子を見たもののやはり交尾器は搭載していなかったらしい

となると今度はアシュラに♂を乗せたらどうなるかということになりますが、♀を相手にしてあれだけ興奮したのだから基本的には♂としての本能の方が強そうです。
昆虫学者なら解剖して、生殖器の有無や卵の有無を調べるのだろうけどあいにく私は育ての親。あとはのびのび生活させてやりたいと思います。
正直申しまして、カルーセル巻が羽化した時には、アシュラをビッダにでも出品しようかと思いました。しかし王国で羽化した記念すべき第1号のヘレクレス。滅多に出ないモザイク個体がひょっこり現れたのも何かの縁でしょうから大事に飼育しつづけることにしました。

とりあえず、カルーセル巻といっしょにクワマガにでも投稿してみるか
クワカブの輸送方法
もうじきワールドカップ初戦です。
厳しい試合だとは思いますが走り負けないように、全力でボールを追って欲しいものです。
さて、先日リトルファーブルで面白いものを見せてもらったのでどうぞ





昆虫輸送方法



こんなのいつも見ているよという方はかなりクワカブ屋さんに頻繁に出入りしている方のはずです。
これは海外から生体を輸入し、お店に着いた直後の画像です。
クワガタはこのように輸送されているわけです。
これで1週間程度は平気だそうです。


さらに画像をUP


昆虫輸送方法UP



ラコダールとパリー(セアカ)フタマタが梱包されています。
緑色の汚れはクワガタの糞です。
よく見るとケースの端がホッチキスのハリで止められています。
これは正規品の証です。
非正規品はX線を通されたときにホッチキスのハリがバッチリ映ってしまうのでここをテープで止めます。

こんなもんでもクワガタは平気なんですね。
さすがにこのような梱包でクワガタを送ってきた方はいません。

では皆さん頑張って日本を応援しましょう^^
これぞ梱包のカガミ
今日はY氏からDHブリュゼニが送られてくる日です。
ゲリラプレ企画に当選でDHリッキーを差し上げるのにそのお返しでブリュゼニをいただくという信じられないようなお話です。
(今ならサマージャンボ買えば当たるかな?)
ヤマト運輸配送センターまで歩いて3分の位置にある我が家は、荷物がある場合は朝9時に配達されます。

やはり朝9時に荷物到着

ダンボールを開けると

ブリュゼニ梱包1


ずいぶんかわいらしい容器に入っています

では容器を開けましょう

ブリュゼニ梱包2


こ、これは!

なかなかやりますね(^^)

一本とられました


これでもう一度開けたら「残念ハズレ」が出たりして

ブリュゼニ梱包3


おおおお、いましたよ!

ブリュゼニが

大切に育てます

そういえば、ランバー組のブリュゼニもいたな。
まだ3令初期であまり大きくはありませんでした。
割れ鍋にとじ蓋
「割れ鍋にとじ蓋」(われなべにとじぶた)

江戸いろはかるたのひとつ

意味は壊れた鍋にもそれにうまく合う直した蓋があるという意味から
「誰にでもぴったり合う相手がいる」
「似た者同士が一緒になればうまくいく」
ことのたとえ

突然ですが今日は王子と姫を連れて近所のスーパー銭湯へ

いつも立ち寄る銭湯内の足裏マッサージのお姉ちゃんから

「何時から予約入れてくれる?」のと尋ねられたので

「ゴメン(TT)、今日はクレイマークレイマー

この親父ギャグが分かるくらいのお姉ちゃんです

さま~んはどこに行ったかといいますと


沼津市のペットショップ


何をしに行ったかといいますと


ジェルボアを買いに


夕方、一人で東名高速をとばして出掛けていきました。

このジェルボア、輸入禁止になるらしい

ジェルボアの寿命は2年

是が非でもブリードを成功させたいらしい

頑張ってね(^^;)


こちらは羽化したばかりのサタンのペアが無事立ち上がるのを待っています。
モザイク血統は3ペアをF2を採取すべく産卵セットを組みました。

昼過ぎに同じ市内のファーブル博士とリトルファーブルで待ち合わせ。
タラちゃんの♀成虫(未後食)をいただいちゃいました。
ファーブル博士ありがとうございました。

まささんタラ♀




(まるで業者さんのような仕上げ・博士凄すぎ)


飼育種と飼育履歴を聞いていると私とクリソツ!
虫インフエンザがひどくならないように気をつけてくださいね
虫友の輪
クワカブを飼育していると余品が出てきます。
これを余品販売したり、交換してもらったり、知人に里子に出したりするのですがゲリラプレでかなり頻繁に里子に出しています。
これらが縁で虫友の輪が広がっていくのもネットと昆虫飼育を併用している利点です。
普通なら一生、顔を合わせることがないであろう遠方の方々(mi氏、mb氏、MA氏、P氏、U君らとも知り合いになれたのですからネットの世界は素晴らしい!
そんなお陰で今週末うれしい出来事が・・・

貴重種であるタラちゃんの♀新成虫、DHブリュゼニ初令虫トリオをいただけることになりました。

大事に育てたいと思います。

今から到着が楽しみです。
雌雄の偏り
掲示板でのやりとりで久しぶりにレイディを見てみたら♂ばかり。
2頭いた♀は羽化不全と幼虫のまま死亡。
タイワンシカクワガタはほとんどが♀。
しかも6頭くらい羽化してしまっていて♂は蛹すらいない。
ひょっとしたら手元に残したのは全部♀かもしれない。
コンフキウスは3頭すべて♂
涙が出そうです
ビッダに出品
ぼ~っとしていたらもう6月。
後食を始めたヘラクレスが大量に出てきたので、エサ代はかかるし夜はガサガサうるさい。
モザイク血統を維持するために累代はするのですがいくらなんでも♂が多すぎるのでビッダに2頭ほど出品してみました。
ビッダの「モザイク血統」で検索すればひっかかるでしょう。
興味のある方はご覧下さい。

答え合わせ(最終回)
野比のび太状態になってしまったプレクイズの答え合わせ

ようやく最終回です。

では成虫に入っている容器への水分補給です。

ズゴック水分補給1


う~む?やはりこんな手から水が出たりしないか。
だって爪も満足に動きはしない



ななな、なんだ。



爪が開いていく



この手は!




ズゴックUP



こんな機能を搭載していたのか

これならいけるか


ズゴック水分補給2

見にくくてごめんなさい

ちゃんと手から水が・・・・


正解は④でした。

正解者いたかな?

いらっしゃいましたね、1名様だけ

どかトトさん正解!

近日中に当選メールを発送します。

多くの方のご参加をいただきありがとうございました。

Big Dream(裏バージョン)
予告通り昨日のイベントの裏話とジャッキーの心の叫び


さま~んが用意した紙コップと水の意味

さま~ん「いい、山梨からの帰り道。とばしてもいいけど、紙コップの水をこぼさないように車を運転するのよ。そうすれば体重5g前後の砂ネズミもケース内で転がって怪我をするようなことが無いから。車のスムーズな荷重移動を心がけるのよ」

ジャッキー「あんたは藤原文太か!」


会場にリトルファーブルさんが到着したときにお手伝いをしながら特売品の品定めをするつもりでした。
期待していた首都圏の専門店はレア個体を持ち込んではいましたが、通常の店頭販売価格と変わらず。
ある店は表示されている価格のすぐ上に倍近い値段を書き足してから赤線で消す小細工をしている。
有名店の中には、高額個体を一切持ち込まないどころか商品そのものを販売する気力を見せない店もありました。(Uさんのお店)
途中名物店の店長同士が「予想通り客層が良くないね」と話あっていました。
業者同士が「静岡のリトルファーブルが叩き売りをやっちゃってるよ。あれをやられるとこっちはたまんねえよ」と話をしていました。
事実、リトルファーブルが用意していた100mmupのマンディペア8000円は3ペア全て開場前に出店していた別の業者が買ってしまいました。
個体の大きさに対するお買い得度だけみれば、リトルファーブルが断トツだったと断言出来ます。
それにしてもさすが山梨。商売っ気の強い土地柄。高額商品も何もとにかく商品そのものが売れなかったようです。
私が買ったのは唯一これだけ

山梨お土産其の壱

まとめて500円の産卵木

あらまなんてお買い得!

でもよく考えたら入場料1200円を支払っていたんだ。

それにしても昨日の主催者は相当利益をあげたはずです。

アイメッセのレンタル料は20万円。
(ちなみに静岡市内の同一規模のツインメッセの場合は80万円。)
店舗の出店料が1ブース1万6千円
(ちなみに通常は5千円前後)

これに入場者数が900人強いたのでホクホクでしょう。

しかし、来年同じイベントをやっても業者・お客双方共来ないでしょう。

もはやこの手のイベントは店側、重度虫インフルエンザ患者にとってはまったくうまみの無いもといえるでしょう。

たとえば重度虫インフルエンザ患者と自覚している私の場合、ランバーさんのGピサロ、Gテルサンデールが初2令幼虫3頭・各5万円で販売されていましたが、3万円なら飛びついていたでしょう。
22万円のレギウス成虫ペアは、10万円まで来ないと購買意欲が沸きません。

この手のレア個体はセールなどで購入した方がよっぽどよさそうです。
店としてもイベントで見ず知らずのブリーダーに安く買われるくらいなら常連さんに値引きした方が後につながると話しをしていたのが耳に残りました。



砂ネズミを購入した帰り道は本当に安全運転でした。


これくらい














山梨家路車窓





撮影したのは私ではありません
私の背後霊の「うしろのジョン万次郎」が念写した画像です(--;)
10台ほど前を観光バスが走っていたのでスピードが全然出せませんでした。(あのバスはさま~んの回し者か?)


今回の山梨遠征に要した費用

イベント入場料 1200円
産卵木      500円
知り合いのショップへのジュース差し入れ 240円
帰りの高速代  1200円

さま~んに頼まれた砂ネズミ4頭 39200円

山梨お土産其の弐

ピグミージェルボア


いやあ、本当にグチっぽい日記になってしまい申し訳ありません。

娘の幼稚園のバザーに今年も出店することを決めたので子供達に素敵な夢を見せてあげられるよう頑張ります。

Big Dream(表バージョン)
いよいよ6月4日、ムシの日でございます。


本日のミッション

・お買い得品のGet(特にレアもの)
・来場される掲示板、常連さんとの友好を深める
・甲府市内のペットショップで砂ネズミ購入(さま~ん依頼)

昨夜、さま~んから渡されたもの

・ペットショップの地図
・諭吉さん4人
・砂ネズミ持ち帰り用のプラケース
・砂ネズミの雌雄判別と個体選びの手引書
・紙コップと水・・・・?

昨夜、ジャッキーが用意したもの

・BigDream会場のアイメッセ山梨の地図
・諭吉さん10人(別働隊10人)
・ジャッキー発見者へのプレゼント用ブルマイ3令ペア5セット
・芋かりんと
・イニシャルDのCD

午前4時
 起床HP掲示板にカキコミ

午前5時
 駿府を出陣

午前6時半 
 冨士市から精進湖・上九一色村経由で甲府市内、アイメッセに到着
 先客は2家族で合計7人。


アイメッセ


午前7時
 列に並んでBE-KUWAを読み始める
 両サイドの子供がマリオブラザースDSを競演
 気が散ってしまいマッタリとした時間の中で意識が朦朧とする

午前8時
 出店業者が続々と到着し始め、会場への生体の搬入が始まる

午前8時半
 リトルファーブルさん到着。
 荷物の積み下ろしを手伝いながら会場へ侵入
 そのまま商品の陳列や飾りつけを手伝う

アイメッセ・リトルファーブル


午前9時半
 入場整理券配布始まる
 ちゃんと並びなおして「8番」の札をもらう
 その後、再び会場へ侵入

午前10時(開場1時間前)
 東京府中の店が現れないうえ、代表者にも連絡がつかず主催者が慌て始める

午前10時15分
 東京府中の店到着
 大急ぎで陳列を始める


アイメッセ・ランバー

写真中黄色のTシャツが松○さんです

午前10時半
 陳列の続く会場内を先に物色。
 いち早く目玉商品にたどり着けるように作戦を練る・・・
 が、目玉がどこにも無い。
 首都圏の業者は打ち合わせをしたかのように値段が高い
 (ほぼ通常時の店頭販売価格)

午前10時45分
 館内に開場を早めるアナウンスが入り慌てて、列に並び直す。


アイメッセ会場内

開場直後の会場内

午前10時50分
 入場開始
 しかし、目玉商品が無いのが分かっているのでとりあえずLさんをのぞいて見る

午前11時
 TAKA@東京さんに発見される(開場してまだ10分だよ)
 TAKAさんは昨夜山梨県内に一泊したらしい
 おめでとうございます。ブルマイ3令ペアどうぞ

午前11時半
 リトルファーブルでお手伝いを開始
 TAKAさんのマンディ購入につき篠原店長に価格交渉を代行
 (何やってんだよ、俺は?)


午後0時半
 もう一度館内を一周
 私の好きそうなかぶり物をかぶった年頃の女性を発見


アイメッセかぶり物

ビッダの宣伝に来た女性達でした
あれなら買っても良かったのに非売品だって


午後1時
 会場内もかなり混雑するが高価額個体の売れ行きはさっぱり

 Lさんの高額個体 
 ・レギウス成虫ペア・サタン成虫ペア・Gピサロ幼虫トリオ
 ・ヨルゲンセン幼虫ペア・ユダイクミヤマ幼虫トリオetc

 値段が下がらないかと様子を伺うがまったくその気配無し
 その他の店舗も値段はまったく下がらない。
 G店の有名な「ゆうさん」は頬杖をついて暇そうでした。

午後2時
 大抽選会開始
 当然ジャッキーはずれ
 TAKAさんはいいものがアタリました

アイメッセ抽選会

写真中央のスキンヘッドのおじ様が主催者様です

午後2時15分
 同じ静岡市内のブリーダー、ファーブル博士に発見される

午後2時30分
 相互リンクしているRisk Breaker さんに発見される

午後3時
 会場内では予想された叩き売りは始まらず、業者が商品を仕舞い始める
 目標にしていた個体は値が下がらない
 会場でお会いした3名様にご挨拶をしてジャッキー撤収
 さま~んに依頼された砂ネズミを購入するため甲府市内を移動

午後3時半
 ペットショップに到着

山梨ペットショップ

で、でけえ!

午後4時
 予定通り砂ネズミを購入

午後6時
 帰宅

ということで正解は3名でした。
ヨシさん、正解。

明日は裏バージョンとしてジャッキーの心の声と今回のイベントの裏側について書きます。
では、おやすみなさいませ
ジャッキーを探せ!
おはようございます。

明日はいよいよ6月4日


ムシの日


でございます


管理人ジャッキーは朝から山梨県のアイメッセ山梨で開催される「Big Dream 昆虫即売会」に出陣致します。
(出店はしていません)

会場内でジャッキーと思われる人物を見かけた方は
「貴方ジャッキーさんですか?」と尋ねてください。
正解なら「ウンバボ!」と答えます。
先着5名様にご希望であればいつもブルマイ3令ペアを1組づつプレゼント。


そうそう、手がかりがないと分かりませんね。
いきなり会場内で、「ジャッキーどこじゃ!」などと大声を出されても困るのでヒントになる写真を貼っときます。(そんな人いるんかいな?)

















お馬鹿さん壱

















いまから200年ほど前に叔父さんの家で居候していた頃の写真です。
(人相悪り~)

では、山梨でお会いしましょう。



当日会場に来れない方へもプレクイズ。

6月4日、ジャッキーは何人から「ジャッキーさんですか?」と尋ねられるでしょうか。
答えは掲示板に書き込んでおいてね。

正解者への賞品はブルマイ、ギラファ以外のものを用意します。


大ヒント

リトルファーブルの店長さんに当日の私の服装を聞いて下さい。
ただし、店長さんが忙しそうにしているときは遠慮してくださいね。
大抽選会が終わるまでは会場内でウロウロしているはずですので
答え合わせ(其の四)
待てど暮らせどジムは見つからない
体調を崩しながらも何とか1週間の仕事を乗り切り帰宅
いつになれば答え合わせが終わるのか?
自問自答しながら部屋にはいると見慣れない後姿が・・・











ジム後姿














  ・・・・
そのパツキンは外人さんですか!







ちょっとそこのいかしたお兄さんこっち向いてよ



















ジムアップ









おお、まさしく外人さん!

しかも一目で分かりますよ

貴方はアリゾナ出身の亜米利加人さんですね

その特徴的な鼻で分かりますよ。

みんなが即ブリタラちゃん探しに懸命で、王国のアクセス数が落ちているときに登場するにはもったいないキャラクターだよ。

さて、お腹を見せて下さいな。


ジム腹



さて、明日のため その壱

ねじり込むように 打つべし

喰らえ、必殺のボディーブロー!













ジム怒る



むむむ、びくともしない。

やはりジムの鍛え上げた肉体には穴は空かないか・・・

⑤も不正解。じゃあ④は正解なのか?

あんなものから水が噴射されるんかいな?

いよいよ次回、最終回!

さて、即ブリタラを探しに入ってこよう(^0^)


本日の出費 王子の出演料

スーパーマリオブラザースDS判(¥4980-)


岡部のふるさと昆虫館
先日見学してきた岡部町のふるさと昆虫館
館長の原木さんはその世界では有名らしい
館内には館長さんが収集した昆虫標本がギッシリ並んでいます。
甲虫半分、蝶半分といった割合でしょうか。
来館者数を維持するために生体の展示も積極的に行われています。
私がおじゃました5月中旬にはタラ、サタン、ヘラクレス、ギラファそれ以外にもメジャーなものはそこそこ揃っていました。
ただし、甲虫専門ではないために標本に対する種名の記載ミスがかなりあります。
ヘラクレスも綺麗に並べられています怪しい個体もチョコチョコ。
「トゥクストゥラエンシス」の表示のある標本もあったのですごいですねと訪ねると名古屋の業者から生体で購入したと話をされていました。
(個人的にはトゥクストゥラエンシスは国内に入って来ていないとの考えを支持しますし、そもそも亜種を細かく分けすぎるのは分類学者の功名心と昆虫販売業者の利益第一主義が透けて見えるので好きではありません。)
他にもブルーヘラクレスと呼んで差し支えないような個体の標本も展示されており、聞いてみると累代した子供達は多数がブルーになったと話されました。(ブルーが遺伝すると自身満々に答える方とお会いしたのはこれが初めてです)
この夏には全てのヘラクレスの全亜種を集めて展示会をやりたいとの意気込みをお聞かせいただきました。
(タカクワイやパスコアリはパイネさんか借りてくるのだろうか?)

そこそこお話をさせていただきましたが、全て聞き役だったため、こちらからモザイク個体の話をする機会はありませんでした。

帰り際、「静岡のリトルファーブルにこんなヘラクレスがいるらしいが見たことがあるかね?」と静岡新聞の記事に使用された写真を見せながら尋ねられたので「見たことありますよ」とだけ答えておきました。

その後、リトルファーブルさんに再度モザイク個体の貸し出し要請があったようですが、篠原店長が丁重にお断りしたようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。