くわ・かぶが中心の日記ですがそれ以外の事も綴ります。まぁ雑記ということで・・・コメント解禁中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体がダルダル
夏風邪でしょうか、体調がすぐれません。
今日もジムは見つからなかったので早めに休みます。
ごめんなさい

(><)
スポンサーサイト
冷蔵庫の有り様
帰宅後、タラちゃんの材割をしました。
今回の血統はCBF1になります。
潜ってからまだ3週間程度だったので13ヶの卵のみ幼虫はゼロでした。
あるお方から入れ知恵された方法に独自の発送を+して卵を保管するこにしました。(ティッシュ保管ではありません)
その後、2令に加齢したローゼンベルグを全てカワラ菌糸ボトル850に移し変えました。
大型個体を作出しにくいオウゴンオニなので無事羽化してくれればOKです。
ローゼンもあるお方からアドバイスいただいた方法で初令を保管しておいたので全て無事2令まで成長しました。

さて、西日本昆虫社から送られてきた大量のカワラ菌糸ボトル850。
さすがに暑くなって来たのでこのままではボトルの劣化が加速します。
ちなみに今日の静岡は30℃オーバーの真夏日。
そこで飼育部屋にある冷蔵庫の野菜室に菌糸ボトルを入れようとすると見慣れないものが・・・・
これは動物用のササミとカニカマ!
変なもの入れやがってといいながらより変なものを詰め込みます。

菌糸ビン室っぽい野菜室


野菜室に入りきれないので上の冷蔵室へ

冷蔵庫の風景

淡麗はさま~んの生きがい、アリナミンVはジャッキーの夕飯

こんな使われ方をしている冷蔵庫も気の毒だ。
何も知らない人が見たらビックリするだろうな。


まだジムが見つかりません(TT)

頑張ります
今年の食虫植物
そろそろコバエがたくさん部屋を飛びまわる季節になりました。
昨年はウツボ草を購入しましたが見掛け倒しで大した戦果は得られませんでした。
第2弾としてハナカマキリの2令程度を3匹、実戦配備して積極的にコバエを狙わせましたが失敗。

今年はこいつらでコバエを勝負です。

ハエトリ草・モウセンゴケ

左がハエトリ草 右がモウセンゴケ

ハエトリ草にはそれほど期待しておりませんが、モウセンゴケは素晴らしい。

見てよこの画像!

モウセンゴケアップ


コバエがとまった瞬間からジワジワと赤い毛がコバエを捕まえてしまいます。

あちこちに捕らえられたコバエが分解されています。

買って来たのはさま~ん。
ホームセンターのクワカブ販売コーナー、カブト虫の横で販売されていたらしい。
園芸コーナーでは無いところが笑える。


ところでなかなかジムが見つからないよ。
今日も静岡のメインストリート(呉服町通)で数人の外国人さんに声をかけましたが左手を見せた瞬間逃げられてしまいました。

答え合わせ(最終回)はしばらくお待ち下さい。
答え合わせ(其の参)
せっかくの週末なのに外は雨。子供達は不満顔
私は思いっきりクワカブの世話をしました。
まずはモザイク血統個体の現状確認。
♀だと思っていた個体が極小♂だったものが追加され30頭を超える♂がいることが判明。
一方♀は半分以下でした。
個別飼育していた大プラケースを露天掘りして蛹を取り出すと王子が採寸しながら人口蛹室を作ります。
王子人口蛹室作り

カブ馬鹿育成中

昼過ぎには雨も上がったのでマット交換の際に出てきた幼虫の糞を第2畑に撒きにいきます。

子連れ狼


第2畑までは、台車を押して3分。
この様子を見るとたいていの車の運転手は振り返ります。


そうだ、答え合わせがありました。
左手で試してみましたが、細かくは砕けません。
やはりフードプロセッサーには勝てません。
あっさり③も不正解です。

残ったのは④と⑤か?
近所にジムさんでも探しに行ってきましょう
答え合わせ(其の弐)
雌雄モザイクがTVデビューしました。時間にして5分程度。
リトルファーブルの篠原店長がインタビューに答え、「お客様が幼虫から羽化させた」の説明のみで名前は出ませんでした。

チョコチョコとマスコミに出た関係でモザイク個体及び兄弟血統の販売に関する問い合わせがきました。
ヘラヘラのページを見ていただくとお分かりになると思いますが、♂に関してはすべて番号をつけてあり、どなたにお譲りしたか把握出来るようになっております。
通常の血統よりも間違いなくモザイク個体の出現率が激高であることは疑いようがないので半分程度は販売に回します。
余品販売に出すかビッダに出すかは決めておりませんが、突然余品販売に出すかもしれませんのでご注意下さい。


延期してしまったゲリラプレクイズの答え合わせの続き・・・

今日はタラちゃんの材割をするのでこの左手を使うことにしましょう。


気合を入れて



押忍


もういっちょ


押忍


気合入れてけや



俺のこの手が真っ赤に燃える!


タラちゃんつかめと轟き叫ぶ


爆熱ゴッドフィンガァァァーッ


ズゴック材割



ヒートエンド!  




あれっ?


やはりまだ漢にはなれんか。
ふっ、この先も長~い男坂が続きそうだ


ねえ、ジェイソン。いつもやつ貸して




ズゴックアックス




やっぱ材割にはこれだよね。楽チン楽チン。

おお、タラちゃん10頭も採れたよ。
うれしいなったら、うれしいな

ということで②は不正解

次回に続く

(どうMASAさん、期待に応えられたかしら)
カルーセル巻ちゃんTV出演
今週水曜日にリトルファーブルで取材を受けたモザイク個体「カルーセル巻」と「あしゅら」が明日、テレビ静岡「テレしず通りパロパロ」に出演します。
新聞で話題になった記事を紹介していくコーナーに出演。
午後0時10分頃からのVTRに登場するはずです。
静岡在住で興味のある方はご覧下さい。

さらに、6月4日(ムシの日)甲府で行われるイベントに「カルーセル巻」が展示されます。
展示されるのはリトルファーブルさんのブースになります。
おそらく当日、急用が入らなければジャッキーも会場に行く予定でおります。
情報筋によれば、特別先行入場は9時半から整理券配布になるようですが、早い人達は5時前後から並ぶ準備をしているようです。
この手のイベントだと20人程度で区切ってから順番に間を空けて人を入場させるので、目玉個体は相当早くから並んだ人でなければ購入できないと予想されます。
府中の業者さんもこのために南米便をいれてあるらしいので私も静岡を出る時間を前倒しする必要があるかもしれません。

掲示板などで活躍されている皆さんでお越しの予定の方。
当日会場でお会いしたらよろしくお願いします。
リトルファーブルの篠原店長さんに「ジャッキーはどれ」と尋ねてもらえば、ウロウロしてるのを教えてくれると思います。
北海道の虫インフルエンザ患者と携帯電話で指示を受けて、生体を買い漁っているかもしれません。
溶連菌ウィルス
溶連菌ウィルスにやられている姫が寂しがっているので寝かしつけます。
さま~んはどうしても「ハリーポッター」の最新刊を読みたいようなので私が寝かしつけ役になりました。
きっと姫より先に寝てしまうことが予想されます。
そして、そのままぐっすり朝までとなるかもしれません。

(追記)
すいません、やっぱり26日の朝になっていました。
遅くまでハリポタを読んでいたさま~んによると(ここから先はネタバレだからハリポタを楽しみにしている人は読まないで下さい)
ダンブルドア校長がスネイプに殺されたらしい
答え合わせ(其の壱)
先週のゲリラプレクイズの答えが発表されずに不安になっている方がいらっしゃるだろか?
そろそろ答えを発表しましょう。
丁度虫たちのゼリー交換をしたのでコバエが飛び回っています。
果たして黄金・・じゃない赤い左手でコバエを叩き落とせるか?

「王国に散る」(声はダイターン3の波嵐万丈でお願いします」

あらすじ

王国のクワカブ部屋で夜のランデブーを楽しんでいるコバエ達。
突然部屋の明かりが付きあの男が帰ってきた。
果たしてコバエ達の運命は

ウッディコバエ「ジャッキーの侵入を許したのか、なんていうことを」
        「作業員も防戦にあたらせろ」
アムロコバエ 「敵は?」
        「ホバークラフトは無理です、下がってください」
        「あれはウッディ大尉。大尉、無茶です、下がってください」

アムロコバエとウッディコバエの前を横切るジャッキー

アムロコバエ 『あの赤い左手、ジャッキーじゃないのか?』
ウッディコバエ「あ、速い」
アムロコバエ 「ま、間違いない。奴だ、奴が来たんだ」
        『間違いない、あれはジャッキーだ』

ジャッキー  「さらにできるようになったなコバエども、ふん」

左手を振り回すジャッキー

ウッディコバエ「ジャッキーめ、王国から出て行け!」
アムロコバエ 「ウッディ大尉、無理です」

アムロコバエの制止を振り切りジャッキーに特攻するウッディコバエ

ジャッキー  「冗談ではない! あれっ?」

ジャッキーあっさり空振り

ジャッキー  「メインカメラをやられたか、ええい、岡、聞こえるか?援護を頼む」

岡ひろみ   「コーチ!これを・・・」

ジャッキー  「おおお!これは」
























エースをねらえ



バッチ、バチバチ!


ウッディコバエ戦死


ということで①は不正解です。
やはりコバエにはストレス解消も兼ねてナイス蚊っち

続きの答えあわせはまた明日。
最近この日記を見はじめた人には何のことやら訳が分からないだろう。
というよりもはや日記ではない(--;)
某ショップの会員に
静岡県内中部にある昆虫専門店の会員に登録しました。
入会料3000円と月会費1000円でした。
会員No30とのことでした。
いろいろ特典があるのでこれもありかと思っています。
会員の中でも会長、副会長などの役員が設定されているようです。
夜、店に行ったときの独特の雰囲気はこの会員制からもたらされるものかもしれない。
夜になると常連が集まるのはどこの店も同じようなものですけどね。
今度はTV
地元新聞に雌雄モザイクが掲載されて4日目。
仕事中に母ちゃんから携帯に電話がりました。
リトルファーブルの篠原店長が電話を欲しがっているらしい。
電話にてみると新聞記事を見た地元TV局が取材に来たいらしい。
店長とも話し合い、「カルーセル巻」も出演させることになりました。篠原店長が全て取材応じてくれるのでジャッキー本人の出演はありません。
王子は出たがっていましたが、母ちゃん一言。
「どこで誰が見てるか分からない。モザイク目当てで誘拐されると困るから顔を出すな」だって。
そんなお馬鹿な・・・・
思うにこの血統の兄弟からならきっと次世代でも雌雄モザイクが出てくると思っているけどね。

朝から晩までパタパタ
朝から畑で一仕事。
遅くなりましたが、作物の苗木を植えてきました。

kbossさんのプレ企画に当選したワイワイさんの賞品を2時間ほどかけて準備して発送。
ゾウカブも4種含まれていますが立派に成虫になってくれることを願っております。
夕方リトルファーブルに「カルーセル巻」ちゃんを連れて遊びに行ってきました。
篠原店長は「カルーセル巻」ちゃんを見るのは初めてなので驚いた様子でした。

ゲリラプレ企画へのご応募をありがとうございました。
最終的に10名様のご応募をいただきました。
答えの発表は今週中に行います。
人生いろいろ
朝には雨もやんで久しぶりの青空。
中止と決め付けていた姫の幼稚園の運動会がありました。
昼過ぎからは王子と姫を伴って第2農園の耕作。
(最近までみかん畑だったものを抜根して野菜畑に改良中)
夕方からは釣り仲間であるツリバカブルー「オーターマン」の結婚式に家族で行ってきました。

教会


会場は最近出来上がったばかりの結婚式場。
教会式での神父様も本物ぽかったです。

今回の式には私の実弟ワイルダーも同席しております。

ワイルダー

初公開実弟ワイルダー(自営業者だから許されるヒゲ面)

私と新郎とは釣仲間、実弟と新郎とはスノボ仲間になります。
新郎には19才の娘さんがいて、お相手の新婦さんは26才。
ちなみに新郎は私より2才年上。
(この年齢差は犯罪行為だ、ブツブツ)

オ-タ-マン挙式




これを機にオーターマン(新郎)には落ち着いていい家庭を築いてもらいたいものだにゃ
そんなことでクワカブの世話が出来ない今日一日でした。
明日は王子の小学校のバルーンバレー大会か
新聞沙汰
両親は言っていた。
「新聞に載るような悪さは言うに及ばず、目立つようなことはするなと。」
そんなことを意に介さない実弟ワイルダーは10年程前、目の前の安倍川を車で渡ろうとして新車のパジェロを水没させて新聞記事になった。
釣りの師匠である吉○師匠は黒鯛で大物を釣り上げ、スポーツ新聞の記事になった。
そして私もついに・・・・
本日静岡新聞


静岡新聞

(写真中モザイクの後ろの背後霊はリトルファーブルの篠原店長です。)

記事になりました。結構きわどいところまで住所・氏名が掲載されてしまった。
クワマガより先に新聞記事になるとはね。
(クワマガには投稿等は一切しておりません)

先ほど篠原店長から新聞掲載の旨、連絡がありました。
夏休み期間終了までリトルファーブルに展示予定ですので興味ある方はどうぞ。
モザイクは記事になるの?
モザイク個体の件で地元新聞社から電話取材を受けて1週間が経過しました。
まったく記事になることもなく、パタパタと忙しい日常を過ごしております。
私のフルネームが掲載されていまうのでビビっていたのですがその心配も無さそう。
モザイク(あしゅら)を預けてあるリトルファーブルに行くと篠原店長からその後の話を聞くことが出来ました。

モザイクあしゅら

ヘラヘラモザイク1号ニックネーム「あしゅら」
ニックネームの由来は分かりますね。Drヘル様



リトルファーブルに取材に来た記者個人はそれほどクワカブに関する知識を有しているわけでは無いらしい。
その記者が隣町である岡部町の「ふるさと世界の昆虫館」に取材に行った際にモザイクの写真を館長さんに見せた。
この館長さんは国産ミヤマのモザイク個体(標本)を有していて展示してあります。
ヘラクレスのモザイク個体を見るのは初めてだったらしく興奮してリトルファーブルに電話。
譲ってもらえないかと篠原店長に話をし、預かりものだから無理だと分かると、昆虫館で公開したほうが大勢の人に見てもらえるから借して欲しいと言ったらしい。
その様子を見ていた記者はモザイク個体が本当に珍しいことに気が着いたようで近々にカラー写真付で記事になるとのこと。

現在このモザイク貸し出しのおかげ篠原店長からは格安で生体を譲っていただいているので助かっている。

ところで王国にはあしゅらの後に羽化したモザイク個体はいる


モザイクカール


モザイク2号「カルーセル巻」
蛹の時に頭角がグルリと一周してカール状になっていたのでカールと呼んでいたが羽化してビックリモザイク個体。
カルーセル麻紀だったのか!ということでカルーセル巻
(実際のカルーセル麻紀さんは男性から女性に性転換されておりモザイク人間ではありません)



話の具合によっては「ふるさと世界の昆虫館」に短期貸し出しをしてもいいかと思い行って来ました。
ただし、館長の人柄を見るために正体を隠して。
この模様は後日。
今年はどうするのよ?
昨年姫がお世話になっている幼稚園のバザーに店舗として参加しました。
今回PTAの方から打診がありました。
エアコンのある部屋を用意してくれるようですが、問題は販売したあとのクワカブの状態。
去年のように、子供達が園内で遊んでいる間に暑さにやられて交換をせまられる事態が起こるとどうにもなりません。
昨年の苦い思い出があるのでしばらく検討しようと思います。

6月4日、山梨で開催される「ムシの日」イベントも出店者が集まらずに苦戦しているようです。
旗振りをしているのは地元の業者。
出店料が高額なこと、この手のイベントが各地で頻繁に行われているため集客力が極端に落ち込んでいることで、二の足を踏んでいる方が多いようです。
愛知県周辺ではこの手のイベントが頻発されているため、300人程度の人しか集まらないそうです。
山梨では500人程度は行くのではないかと見積もられているようですがどうなることか。
東京都府中市の某業者も参加最終決定ではないとの噂を聞いたので場合によっては私も山梨行きを取り止めるかもしれません。
スーパーヘラクレスマット注文
最近、掲示板で話題になっているマットについて。
飼育開始当初は市内専門店で購入していましたがどうしても高くなります。
一度「月夜○きのこマット」を使用しましたがコバエの発生が凄くて1ヶ月後にはマットを全て取り替えるはみになりました。
この時は300Lを一度に購入したので交換の際に金銭的ダメージ大でした。
その専門店が扱っているマットがネットで格安販売されているのを知り現在使用中です。
今回の掲示板でスーパーヘラクレスマットの存在を知り、早速アフロさんに注文、今週中に届く予定です。
ヘラヘラ、リッキー、オキシなどのペアの数が揃いそうなので各メ-カーによるマットの生育度の比較をやってみたいと思います。

カワラの菌糸ボトルも西日本昆虫社で安売りをしていたので60ヶ注文しました。
タラちゃんも金オニもかなりの大食いで手詰めが間に合わず注文することになりました。

ゲリラプレクイズへの応募ありがとうございます。
応募数が多ければパワーUPも検討いたします。
今週末まで応募の締め切りを伸ばしたのでご参加下さい。
凹み
一昨日の日記でのゲリラプレ企画。
賞品があまりにチャチだったのか反応はほとんどなし(TT)

25年来の友人からメールが来ていました。
(私個人はこのHPを立ち上げたことを友人にはそれほど宣伝していないのでまとも見ている友人は少ないと思われます。)

友人の一言

「更新がマメなのは驚きはしないが、内容が無難過ぎる。
もっと周りから非難されそうな内容にしろ」

そうは言われても不特定多数かつ未成年も見に来るサイトだからあまり飛ばしすぎるのもどうかと思って押さえているのですが・・・
(時々お馬鹿の片鱗が見え隠れしていますがあれでも押さえています)

やはり飼育記をマメに更新しないといかんな

プレゼントクイズの締め切りを今週末まで延ばします。
っていうか応募があったのはわずか






2通





今日は菌糸ビンを詰めて寝ます。
小動物用ゼリー
我が家には昆虫用ゼリーと小動物用ゼリーがあります。
昨日、ご近所の兄弟が遊びに来ていました。
お兄ちゃんの方は昨年、幼稚園のクワカブクジで200本の中からヘラクレスを引き当てた強運の持ち主。(現在小学3年生)
その弟は姫より1歳下のワンパク坊や(幼稚園年中さん)。
子供達が肩を寄せ合ってゲームボーイをやる姿に寂しさを感じた私は、1階の特訓倉庫でサッカーをやることにしました。
その準備をしていると「お父さん大変!大変!」と王子の声
どうしたのか確認すると、遊びに来ていた年中の坊やが小動物用のゼリーを食べてしまったらしい。
小動物用のゼリーを食べるなんて食い意地の張ったお子ちゃまだなと感心していたら、このゼリーの置いてあった場所がなんと子供達が遊んでいた居間のテーブルの上。テーブルの上には他のお菓子も転がっていました。普通、居間のテーブルの上に小動物用ゼリーが置いてあるか?そちらの方が不思議でした。坊やに味を尋ねたらオレンジ味で甘かったそうです。ビビったサマ~ンが坊やのお母さんにワビの電話を入れていました。
誰かフジコンの赤いゼリーと黄色いゼリーを食べ比べて味のレポートを掲示板にカキコしてください。
勇者の出現を心待ちにしております。

フードプロセッサーを稼動させました。
いいわ、この機械。菌糸詰めるのがクセになりそうです。
悲しみに沈むサマ~ン
おバカな日記をご愛読下さる虫インフルエンザ感染者並びに予備軍の皆様、ステキなクワカブライフをお過ごしでしょうか。
今日の静岡は朝からあいにくの雨模様でした。
GWに名古屋まで砂ネズミを買いに行ったサマ~ン(ジャッキーの奥さんです。このサマ~ン呼び名の由来はガンダムキャラ、ZZに登場したハマーン=カーンからきています)。
4匹購入したのですがここに来て立て続けに3頭が他界してしまいました。
しかも中には共食いまである始末。
相当ショックだったようで、寝込んでしまいました。(ヤケ酒をあおって)


一方、兄弟サイト・kbossさんのプレ企画に当選してメチャうれしいジャッキー。

HP開設から1年を経過したのを機に現在の素顔を公開

せ~の


































おバカ仮面

写真をクリックすると拡大できます

どうです!これでもしらふで四十路前。
良い子のみんなは虫インフルエンザに感染するとこうなっちゃうから気をつけて。
虫を増やそうとして奥さんに泣かれてしまった人はこの写真を見せてあげてください。
世の中にはこんなんもおるんよと。
それに比べればだいぶマシだといってムリムリに承諾を得てください。
(名古屋のイタリア村で買ったマスクが役にたった。というよりこのために買ってあったというべきか)


注・頭の上にヘラクレスを乗せて遊ぶことは危険ですのでマネしないで下さい

このあと顔の上におりてきて大変なことになりました。


話はとんで掲示板で思わずプチ盛り上がりをみせたガンダムネタ。
ジャッキーも中学校時代はよくプラモを組みあげたものです。
そのおかげでいまでは左手がこんな風になってしまっています。















ズゴックハンド



どうです(^^;)
こんな左手でもクワカブ飼育には役には立ちます。

ではここでゲリラクイズ!
このズゴックになってしまった左手がクワカブで役に立つのはどんな時でしょうか?
次の中から正解を1つ選んで下さい。

1.部屋に飛んでいるコバエを「冗談ではない!」といって叩き落とす時
2.クワガタの材割の時
3.菌床ブロックを細かくする時
4.飼育ケース内に水分補給する時
5.突っ込んでくるジムのドてっ腹に風穴を空ける時

正解者の中から抽選でブルマイの3令ペアとロンボクギラファの初2令をセットでプレゼント。
応募はメールでよろぴく
締め切りは14日メール必着です。
当選者の発表は15日の日記で・・
プレゼントはいらいないけどクイズに参加したい方も大歓迎!
王国近代化への取り組み
同じビルに入居していた事務所が閉鎖した際に中古の電子レンジを置いていきました。
お弁当を保温する器械は設置してあるのでどうしたものか思っていましたが先日、miukota兄貴のHPを見てクワカブ用にしてしまおうと思い勤務先から貰ってきました。
同時に崩すのに体力を浪費していた菌床ブロック対策としてフードプロセッサーを新品で購入。
菌糸ビン飼育のクワガタが増えているのでこれからガンガン詰めますよ。
昆虫ゼリー
帰宅すると玄関先に大きなダンボールが

ゼリー400個


これは増えすぎた人口(成虫のことです)をまかなうための昆虫ゼリー。
いままではフジコンの黄色いゼリーを使用していたのですがいかにもお値段が高い。
ビッダで見てみると400個で5200円と1/4程度の値段のゼリーが存在することを知り注文しました。
それが今日届いたのですがさすがにゼリー400個ともなると大きさが違います。
ちょっとビックリしましたがこれでクワカブ達に好きなだけゼリーを与えることが出来そうです。

掲示板で遊んでいたら母ちゃんが一言
「まるでチャットみたいな使い方してるじゃん」
確かにおっしゃるとおりです。
それにしても常連さんはよく掲示板を見てるにゃあ

帰宅後ワイルドDHLの採卵をしました。

DHH,DHL比較


  左がリッキー、右がヘラヘラ


両方共サイズは131mmです。
リッキーの方がナス型の体型で体そのものは一回り大きい。
ヘラヘラは胸角がほぼ直線的に伸びるのでサイズを稼ぎやすい。
一方リッキーは胸角がおじぎしてしまうのでサイズが出にくい。
はやく飼育記をUPしないといけませんね
紙媒体の飼育記録だけがたまっていく・・・
ノボリさんがやってきた!
今日はわがままをいって半休をいただきました。
それは昨年限りで現役を引退したミスターエスパルス
背番号10番に会うためです。
王子と姫はエスパルスのキッズチームに所属しています。
今日はあの元日本代表MFが特別コーチとしてきてくださる日だったのです。



ミスターエスパルス!栄光の背番号10番といえば


ノボリ選手
















こいのぼり







違う(\ /)/













沢登選手


そうそう沢登元選手です。

かっこいい(^^)

最初に姫のクラスで試合に参加してくれました。
ちなみに姫のクラスは幼稚園児混合クラス。
姫は唯一の女の子。
ノボリさんが姫のボディガードをしてくれました
友香と沢登選手


5時過ぎからは王子のクラスで指導してくださいました。
王子にどんなポジションをやりたいか聞いたところスイーパーだそうです。
頑張れ王子!



で、半休をとって家でアクティオン産卵セットを割り出していると電話が・・・
リトルファーブルさんからでした。
地元の静岡新聞社がリトルファーブルさんに取材に来ているらしい
現在預けてあるモザイク個体の件を記事にしたいとのことで電話取材を受けました。
実際には記事になるかどうか分かりませんが・・・
画像と実名・年齢の掲載を許可させていただきました。
もし記事になったら紹介させていただきます。
Wildサタン
この日記をご覧になるのはかなり虫インフエンザの深刻な方が多いと思いますので今回の話題はこちらへカキコミます。
某業者が野生の悪魔っ子を大量に輸入しネット販売しました。
これによって業者が得た利益は1000万両以上と言われています。
問題は輸入方法。通関の際に「学術研究目的」と記載されていた言われています。
というより南米便やアフリカ便は相手国が学術研究目的でなければ輸出を認めていません。
日本国内に入ってくる際に学術目的として記載されていたものが掲示版に堂々とWild入荷として高値で販売されている。
当然役所は不信感を抱く。ボリビアの現地バイヤーは相当数の悪魔っ子を所持しており、日本国内の業者が通関させようとしているのですがその影響がモロに出ているようです。
実際、販売した業者のところへは役所から問い合わせが入っているようです。
業界最大手の業者が今年はWildの入荷予定はありませんと言っていたのはこのへんが理由でしょう。
学術目的で輸入するわけですからオークションはネット販売出来るわけがありません。
今回の一件で南米便、アフリカ便への締め付けは一層厳しくなるでしょう。
今日はフローレンシスヒメカブトWF1を買ってきました。
むむむむ(--;)
ヒメカブトはご禁制の品。(農作物に害を与えるので輸入禁止です)
個人の趣味ですからお許し下さい。お代官様・・・・
タラ夫君羽化
カワラ菌糸ビンの中の蛹を取り出してから2週間
人工蛹室内のタラちゃんが羽化しました
タラちゃん人口蛹室

左が羽化♂・中が蛹♀・右が羽化♀

実はポルテリ♀の人工蛹室を使いまわしたのですがうまくいきました。
それにしても羽化したばかりの♂タラちゃんは綺麗ですね。
赤みがかっているのでまるで漆を塗ったような色をしています。
やがて漆黒に色付くわけですな
タラちゃん♂羽化

♂羽化第1号にしてはサイズはまあまあ
菌糸ビン一本で羽化しちゃったし贅沢は言えません。
何とか月に1ペア程度のタラちゃんを羽化させる体制を整えたいですね。
現在、♀6頭(Wild4頭、WF12頭)で産卵セットを回しています。
羽化してきたのが♀2頭に♂1頭。
のんびり様子をみながら累代にしたいと思います。
mbossさんのご支持を仰ぎながら少しづつスキルアップを目指したいと思います。
特訓じゃ
連休最終日の静岡はあいにくの雨。
ゆっくりと片付けをしたいのですがそうは問屋さんは卸してくれません。
問屋さんとは王子と姫。
この2人をお手伝いさんにしてブルマイスターの幼虫のマット交換をしました。
ほとんどの個体は3令に加齢していました。雌雄の個体差は頭を見るだけではっきり分かります。

ブルマイ幼虫雌雄

左が♀で右が♂(まるでシロアリみたいな画像です)


奈良オオから2頭のWild♀を購入して販売したりプレに出したりして大分処分したつもりでしたが認識が甘かったようです。数えてみるとまだ200頭近い幼虫を飼育していました。
今日ブルマイに使用したのはクワガタ用の添加剤が強めに入った特殊なマット200L。
めまいがしてきそうです。

その後リトルファーブルに顔を出してきました。
先日お話をした95mm♂WF1ペアが35万前後で販売されていました。
その際「昆虫フィールド」に掲載されていたネプチューンとサタンの交雑個体の話になりました。
写真の画像を貼り付けると問題が大きいので興味のある方は48号をご覧下さい。
写真の♂交雑個体はサタンの頭角と胸角を少し伸ばして毛がフサフサしている広めのおでこにネプの小角を一対つけた形状です。
これでネプとサタンの交雑も可能だということが判明しました。
同時に現在日本国内でサタンとして飼育されている個体もどれだけ本物がいるのか危惧される状況になったと言えます。
100%間違いないと言い切れるのは、成虫ペアから幼虫を採り次世代を累代して全てサタンが羽化した場合のみでしょう。
成虫でもサタン♂ネプ♀で交雑可能なことが証明されたのですから次世代の羽化状況を確認しないと絶対にサタンとは言い切れないということです。
私がサタンの幼虫を販売に回さないのもここに理由があります。
羽化まで3年近くを要するサタン、高額な対価で売払った幼虫が交雑個体だったらHPの信用にかかわります。
過去にも大手業者がサタンの幼虫を販売して結局偽物で謝罪広告というのがありました。
奈良オオの福袋のサタン幼虫もある意味楽しみにしています。

その後自宅に戻って子供達が一緒に遊んでくれとうるさいのでサッカーの特訓
一徹特訓

こ、これは野球の特訓じゃ!

特訓倉庫

王国の特訓用秘密倉庫、山積みされた飼育道具を今日中に片付けなければ・・・

エスパルスのキッズチームに所属する王子と姫は今週のレッスンで昨年限りで現役を引退したエスパルス10番の指導を受けます。
人数が少ないので2ショットの機会が必ずあるでしょう。
お楽しみに・・・
富士山こどもの国
朝から「富士山こどもの国」に行って来ました。
昨年の9月に家族4人で施設のロッジに宿泊する予定でしたが当日姫が熱を出してしまい父子だけで行くことに。
この時の夕食は宿泊に来た家族が大きな食堂に集まって各家族単位でバーベキューをするものでジャッキー父子以外は全て父母子供連れ。
「どうしてあのテーブルはお母さんがいないの?」と隣のテーブルの子供が指差したのを母親が慌てて注意した苦い思い出があります。
(クレイマークレイマー事件)
この時以来、早く姫が連れて行けと言っていました。
今日の静岡の予想最高気温は26℃で夏日。
私はTシャツに薄いシャツを羽織るだけの軽装で出掛けました。
1時間程度で冨士に着きましたがあいにくの雲で富士山の姿は見えません。

冨士おろし


今日は「冨士おろし」と呼ばれる富士山頂からの冷たい空気が吹き降ろしていてこどもの国の気温は12℃。ちなみにこどもの国の標高は約1000m弱。
あまりの寒さに風除け用のポンチョを買いましたが目だってしまい見世物状態

ポンチョ


そんな寒さの中でも子供達はヤギやヒツジにエサをあげたり乗馬をしたりとご満悦でした。

びびる友香


亮乗馬


くもの巣ネットと呼ばれる遊具施設で順番待ちをして遊んだあと昼食をとりました。
このくもの巣ネットは良くできた施設だと感心します。

くもの巣ネット


この時点で午後1時。芯まで冷えたジャッキーはあまりの寒さに耐えかねてギブアップ。
子供2人と母ちゃんを残して駐車車の愛車MPVの中に逃げ込んだのでした。
車の中はまるで天国。
2時間の仮眠をとった私を起したのは車窓を叩く母ちゃんでした。

このゴールデンウィークは母ちゃんに借りを作りっぱなしだな。
パチスロ三昧
朝から予定通りスロ友とパチスロ屋へ行ってきました。
GWなのに専門雑誌や折込チラシを入れて新イベントを宣伝していました。
台番の末尾がゾロ目の台に高設定をいれるというもの
いつもの店なので設置機種及びゾロ目の台は分かっています。
問題は朝から並らんで台を確保できるかどうか。
子供達に見つからないように朝8時前に家を出て15分後には店に到着。
先客は2人だけ。遅れて友達もやってきましたが開店15分前には20人ほどが並んでいました。
私が狙っていたのは「花火」という旧式の台。
大雑把に説明すると高設定なら判別が出来る機種です。
9時開店で打ち始めましたがなかなかアタリを引けません。
ようやくアタリを引いて本当に高設定なのか判別を開始すると結果はNO。
昼前には朝から並んでゾロ目の台を確保した人もギブアップし始めました。
別の最新機種を打っていた友人にもガセイベントくさいと報告。
この次点で店に人質にとられた漱石さんは20人。
大好きだけど勝てない「北斗の拳」のゾロ目台に空きが出たのでそちらへ移って勝負続行
1500回転させてバトルボーナスは単発×3回、3連×1回

ケンシロウ足に来る


3時を過ぎた時点でさらに33人の漱石さんを人質に捕られる。
もはや敗色濃厚。このままでは何のために朝から並んだのか分からなくなる
ここで今年無くなった藤田元司元巨人軍監督の言葉が頭をよぎる
「当たり前のことを当たり前にこなしていれば、当たり前のことが当たり前に出来るようになる」
そうか、結局ガセイベントなんだからありもしない高設定を探さずに期待値の高いゲーム数の台を打てば良かったのだ
選んだのはアラジンエボリューション。
現役の機種の中では最高レベルの一発役を持っている台である。
3時間もボーナスがかかり続ければあっという間に20万円コースも夢ではない。
(でもほとんど夢の世界の話です。)
ここで22人の漱石さんを人質に出したところで今日のPRIDE、野獣藤田同様のラッキーパンチが炸裂。
見事に高確ロングを引き当てボーナス20連チャンで人質に捕られていた75人の漱石さんを全て解放し、さらに45人の漱石さんを店から人質に捕り撤収。

コソコソと帰宅するとパジャマ姿の母ちゃんが・・・・
話を聞くと子供達を清水の実家に預けて1日中片付けをしていたらしい
しかもクワカブの飼育に使用してるビン、衣装ケース、プラケ-スまで

さらに母ちゃん、銀色のフォークを手に一言
「ねえ、このテーブルフォークは何?私の友達が結婚のお祝いに送ってくれたのに。数が足りないからおかしいと思っていたけどどういうこと?」
「それは菌糸ビンの中の幼虫を掘り出すのに使っていたんだよ。専用のスプーン買うのを忘れててさ」
「・・・・このフォークお父さん用として名前書いておくから」

亭主を1日遊ばせてくれたうえ、クワカブの後片付けまで・・
当分頭が上がりそうにありません
ド素人のクワ飼育
昼前に母ちゃんが子供達と清水の実家へ
今日はクワカブ専用部屋増築の為の倉庫及び子供部屋の片付け
それと併せてクワカブの世話。
飼育している個体は把握しているものの数はチンプンカンプン

まずはレイシ材でセットしておいたローゼンベルグオウゴンオニの確認
穿孔はしていたのですが雌雄同居していた♀の活動期間が短かったので全く期待していませんでした。気分はまさに後片付け
しかしマットから半分飛び出たレイシ材を引っこ抜くと

ローゼン穴


これは幼虫の食痕!
ウキウキ気分で材割をすると出てきた幼虫は12頭
さすがレイシ材。すごいパワーだ。

続いて今年初めに他界したグランディス♀が住んでいたレイシ材入りのQボックスを片づけました。
このQボックスはずっど姫の机の下に置きっぱなしでした。
中には2本のレイシが入いっていたのですが穿孔の形跡は無し。
材は乾燥させて成虫の足場にでも使用と思い愛用のジェイソントマホークで材を縦割り

グランディス材


ゲゲゲの鬼太郎
立派な3令虫がいるではありませんか
彼らはレイシの中で材飼育されていたのです。
さらに割ってみると

グランディス材内成虫


きゃあゴキブリが出てきた!と思ったら羽化した♀が・・・・

まだこの材を入れてから8ヶ月くらいしか経過していないのにオオクワってこんなにサイクルが早いの?
幼虫はそのまま菌糸ビンへ投入

しかし、ローゼンやグランディスは成功するのにヒラタ系は全敗なんだろう?
飛べ M
水族館


今日は予定通り名古屋へ行って来ました。
出発直前に心が折れてしまい交通手段を車から新幹線に変更
久しぶりに混雑する新幹線に乗りました。
2駅前が始発の各駅停車の新幹線なのに家族4人座席がバラバラ。
1時間半で名古屋に到着。地下鉄を乗り継いで名古屋港水族館へ
子供達も水族館スレしていて滅多なことでは大喜びはしません。

ご満悦



途中、館内のミニシアターで「Bugs 熱帯雨林の昆虫達」なる短編映画を見ました。
カブトムシが出てきますみたいなポスターでしたが出てきたのアトラス♂カブトのケンカシーンのみ。それでも地球上の陸地部分全体のわずか2%しかない熱帯雨林のジャングルに70%近い昆虫達が棲息していたとは知りませんでした。よく考えてみれば外産クワカブも熱帯雨林に棲息している個体が相当数でした。
昼食をとった後、お約束のイルカショー。
司会のお姉さんが紹介してくれた芸達者なバンドウイルカの名前は「エムくん」(エルだったのかな?)
んんんん?「エム」!
おおおお、聞き覚えがあるぞ っていうより身に覚えがるぞ
(私がMじゃなくて兄弟サイトにMがいるってことですよ)
すっかり感情移入しながらエムを応援
このエム君が凄い
フリスピー犬ならぬフリスピーイルカ
水中でそんなに激しく腰振ってジャンプしちゃって大丈夫かと心配になりました。(海豚ショーを見ながら興奮する浅利豚)

フリスピーイルカ



その後イタリア村で人ごみに揉まれ、真の目的地へ

それはペットショップ

ジャッキーは名古屋までクワカブを買いに行くほど重度の虫インフエンザ患者なのか!
答えはNO

重度の患者は母ちゃんの方(病名は鼠インフルエンザ)
昨秋に続きわざわざ名古屋まで砂鼠(ピグミージェルボア)を買いに来ました。
店に入るとピグミージェルボアのゲージには「小○様御予約済」のステッカーが・・・・
7頭いた中から4頭を母ちゃん自ら厳選して購入しました。
店員さんから「遠くからお越しいただきありがとうございました」と値引きしてもらっていました。

この店でもクワカブが少し販売されていました。
「DHリッキー126mmペア¥39800ーWild」
「アトラスオオカブトWildペア¥980-」
「国産カブトペア¥1280-」
あ~あアトラス可哀想。国産カブより安いよ
この時期の国産カブだから養殖物で意識的に時期をずらして羽化させた個体だけどそれにしてもね・・・

ここでタイムリミットになり、クワカブ専門ショップを見ることなく帰静しました。


明日から黄金週間
潮干狩りの疲れと昨日の暑さの疲れが出ているジャッキーです。
明日から5日間のゴールデンウィークになるのですが宿泊はないものの忙しくなりそうです。
3日は名古屋へ(目的は母ちゃんが予約を入れた砂ネズミを取りに行く事、ついでに名古屋港水族館)
5日はパチスロ仲間と某ホールのイベントで勝負(ガセイベントなら速攻撤収)
6日は富士山子供の国へ
残る2日間でクワカブの世話ということになりそうです。
本来ならHPのパワーアップを行いたいのですがどこまでやれるか

ゴールデンウィーク直前の羽化情報

・グラントシロ3ペア羽化
・タラちゃん♀羽化
・グランディス♀羽化

ラミレスを初2令トリオで出品したら落札日間違えて設定してしまい予想外の安値で終わってしまいました。
ショックで頭がグラグラなのでゾウカブ系は3令まで加齢させてから雌雄判別して余品販売する予定です。
ただしこのHPをご覧になっていて興味のある方はご連絡下さい。
掲示板などでお知り合いになっている方には初2令でお譲りします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。